我が家のベイビー
我が家のベイビー

こんにちはご来訪ありがとうございます!!
いつも~Disneyを想っているありもママです( *´艸`)ちょっと古~い東京ディズニーリゾート旅行の思い出話に~
お役立ち情報や Newな話題も絡めながら書いてゆきます!!

Disney旅行前で・・・

もうすぐディズニー
ウキウキ浮足立っているありもママ~
でも~やらねばならないことがある

さあ、家族一人一人に合わせて~荷物管理~
とは言え、1号は一人暮らしで別なので、子供は4人。
内上三人は~ある程度荷物の準備ができる・・・あとは~ちびさんのお荷物です。
今回は、+α~の小さな子・赤ちゃん連れ編です

我が家のディズニー子連れ荷物 赤ちゃん編
ARIVERまとめ記事

f:id:arimomamalovedisney:20171001192232g:plainつづきです

前々回、前回は~普通の方にも通用する~子連れ旅行荷物をまとめてみました。

今回は~赤ちゃん!!
オムツの時期のちびちゃんに特化してまとめてみます。

Disney大好き大家族の子連れ・赤ちゃん連れ豆知識?
赤ちゃん連れならではの荷物

ベビーカー

べビーカーは、赤ちゃん連れにとっては必需品絶対外せない
我が家には、未だベイビーのいない時がないので~べビーカーの無い時が一度もありませんあはははは・・・

低学年くらいまでは、荷物置き場としてでも必要かな?と思っています。

昨年からDisneyの貸ベビーカーもリニューアル
ミッキー仕様の可愛いのになっていますね

東京ディズニーリゾート:レンタルベビーカー

東京ディズニーリゾート:レンタルベビーカー

https://www.tokyodisneyresort.jp/

一緒にレインカバーの貸し出しもあるそうです。

2019年6月旅行時にお借りしました
本当は~5号 ちょこっと大きめになってたのですが
5号と二人きりの来園だったのでベビーカー無しは考えられない・・・m(__)m

東京ディズニーリゾート:レンタルベビーカー

東京ディズニーリゾート:レンタルベビーカー

と言うことでお借りしました。
パイプがしっかりしていて安心。

乗ったままベビーカーでランドとシーを行き来出来ます。
遠方から電車で来る方など~お家から持って行くのも荷物だな~と悩まれるなら一考です

◎ベビーカーのレインカバー

案外に必要なのがベビーカーのレインカバー
ホントに毎回助けられています

雨だけでなく 寒い日や風のある日 眠ってしまった時など、絶対にあった方がいいです!!
ベイビーを雨や風から守ってくれるお役立ちグッツ・・・まるで温室 安心

また、屋根付きのベビーカー置き場が少ないのでアトラクションに乗る時など雨も気にせず置いて行けます。

サイズは大抵同じですが、ベビーカータイプに注意してご購入下さい。

我が家も年代物を使用していましたが、十分元が取れました。

大活躍品間違いなしです

◎レジャーシート・何でも拭けるタオル

通い始めた頃は持っていなかった品物。
ちびがいるありもママとアクティブなアトラクション派に別れた頃から、我が家の必需品になりました。
ありもママは、4号が2歳の時に、リドアイルデビューしました。
それまでは「行け~走れ~どんどん乗れ~」のアトラクション派でした

  • レジャーシートは、パレードの場所取りの必需品
    小さい子がいるなら、何処か一回は、パレードやショーの時間に合わせてもいいかと思います。
    場所取りで待っている間に何か買い込んで食べたりできますので~のんびりブレイクタイムできます
    シートは、180×180のサイズ人数で折って調節して使用しています(大は小を兼ねる)
  • タオルは、レジャーシートを拭いたりするため用。
    雨のあとにシートを敷くことも予想されますし、カッパやベビーカーカバーを
    拭くことなども想定せれるので1~2枚あると便利です。
    可愛いものでは、躊躇してしまうので~雑巾にするような捨てちゃってもいい物でOKです。

◎合羽・大き目のビニール袋

  • カッパ(ポンチョ)合羽は、歩き始めのころまでは必要ありません。
    合羽は、雨を防ぐだけでなく、防寒のにもなりますので、歩き始めたら持って行きましょう。そして、これらをコンパクトに仕舞うには~f:id:arimomamalovedisney:20170930103824g:plain
    衣類圧縮袋に納めるとかさばらず、ベビーカーのかごの中でも濡れずにいいです
  • 大きめのビニール袋・・・いざ使用したカッパを入れる袋があると便利です。
    アトラクションに乗る時は、脱がないといけませんので。ちなみに、マナーとして、屋根下のアトラクション、ショップに入る時にも脱ぎましょうヽ(^o^)丿
    びしょびしょの合羽のまま入ってきたら~迷惑ですし、商品が濡れたら困る、弁償物ですよ。

またスグに雨が上がることもあります。
合羽や折り畳み傘など 入れたり出したりになるので大きめの袋に入れて、ベビーカーにかけたり、持ち歩いたりすれば(・∀・)バッチリです
Disneyお土産袋を活用しています

◎折り畳み傘

ベビーカーの人は合羽の方がいいです。

◎抱っこひも・抱っこひもカバー

ベビーカーだけでは済まない時
ベビーカーの入れないような所でのスタンバイ
寒さ対策にも
持って行くと便利なのが~ばあちゃんの言うおぶよび(おんぶひも)です
おんぶやだっこって温かくて安心して寝ちゃったりしますよね

◎水筒

水筒は、ベイビーのミルクやお茶などに対応するために持って行きます。
もちろん各パークのベイビーセンターには、ちゃんとお湯が用意されています
ちなみに、ベビーセンターでは、ミルクや離乳食なども販売されています
ただ、場所が入り口方面なので・・・戻るのが大変
アグレッシブに動く方は持ってくと時間や動きに左右されなくていいですよ。

上記の「◎」マークの物はベビーカーのかごの中にぴっちり収めます

ベイビー用品のひと言アドバイス

ありもママの経験からの「Diseny旅行で あったらいいね」の品物です。

肌着(宿泊数+2~3)

小さなベイビーは、短肌着・長肌着とを着せていました。要は、二枚着。
数いりますよね

足つきロンパス(宿泊数+2~3)+カバー用靴下(1~2)

冬の赤ちゃんのお洋服には、足つきロンパスがおススメです
足が出てたりしたら冷えちゃいますので
抱っこや おんぶ ベビーカーなど足つきロンパスなら安心。
お腹が出ちゃったり~なんてのも気にしなくていいです。
寒い季節は、あったかいに越した事は、ありません。

抱っこやおんぶなどの時
よく100円ショップに売っている様な冬の季節限定・もこもこの靴下(大人用)を足カバー代わりに履かせちゃえば
夜も暖かで いいですよ~( ´∀`)つ

ジャンパー類

赤ちゃん用には、つなぎのジャンパー(ジャンプスーツ)がいいでしょう。
小さなベイビーは、着せたまま抱っこしたりしますし。
歩き始めの子は、あたたかくよちよちできますし転んでも怪我なく安心です

ミルク・哺乳瓶

ミルクは、長期滞在(三日以上)なら缶ごと持って行きます。
我が家は、混合だったのでそんなに飲みませんでしたが、ミルクケースで持って歩くのも限度がありますかね?
昔に比べて、ちょっと割高ですけど・・・スティックやキューブミルクなどが出ていていいですね
簡単で楽でしたこんな時は~ありもママも奮発しました。

それから、近年液体ミルクも災害に備えて日本でも認可され、販売されるようになりましたね。
私は~お腹が冷えそうで、べビには使いたくないと思いますが、飲ませている方も見かけました。
育児も変わっていきますね。

哺乳瓶の洗剤

東京ディズニーランド:ベビーセンター

東京ディズニーランド:ベビーセンター

https://www.tokyodisneyresort.jp/special/mamastyle/b-center.html

トゥーンタウン内にあるベビーセンター

パークにあるベビーセンターには、哺乳瓶を洗うための洗剤とスポンジがありました。
さすがDisney感動しちゃうじゃないありがとう

でも、お部屋で洗うことができないので
哺乳瓶用洗剤をお弁当用のソース入れに入れて持って行きました。
スポンジまでは持って行きませんでしたケド
洗剤を入れてシャカシャカ気になったら
ティッシュを入れて歯ブラシの枝でごしごし・・・ピッカピカこんな感じで十分でした。

哺乳瓶の消毒薬など

我が家は、哺乳瓶の消毒は、基本、煮沸なので
洗った哺乳瓶にポットのお湯を入れて数分置く・・・を二回繰り返しただけで済ませました。
特に問題はありません

でも普段からミルトンなどの消毒剤を使っている方は、安心のためにも持って行って
ちゃんと消毒してくださいね
だいたい錠剤で売られていて持って行きやすいですよね

ガーゼ・タオル類

離乳食の時期は、お口拭きなど、たくさんひつようですよね(^-^)b

スタイ・お前かけ類

よだれの多い時期は、たくさん持って行かないとかぶれてしまうので日数分+αを忘れずに

おむつ、おしり拭き、お尻クリームや薬

  • おむつは、このシリーズ【1】にも書きましたが、我が家は、テープタイプとパンツタイプの併用でいきます。
    パークや車では、パンツおむつ・お部屋は、テープで節約します
追記:2016年11月13日
現在、靴を履いてある程度歩くようになった5号。。。
おむつ替え時に靴を脱がせズボンを下す作業が面倒に感じることも。。。
ディズニーでは、広めのおむつ替えスペースも多いですが、シート台の上は狭い。
冬の寒い時に全部脱がすのもかわいそうですし、嵩張る時期は、脱がすのも一苦労かと考えます。私は、お出掛け先では、テープオムツにして
靴をそのまま~ズボンを途中まで下ろすだけにしてオムツ替えをしています。
これが、パンツおむつだと全部取らないといけない・・・大変ですよね。。。
ディズニーでは、テープおむつの方がかえって楽かと~思います。

なんておさぼりママでしょうね~あはっ

  • おしり拭きパーク用の持ち歩きようにするため少し前から準備を・・・
    要は、新品を使い始めて、半分くらいに調節して減らしておくのです
    パーク持ち歩きようは、かさばらないようにしましょう
    お部屋用は、おっきくてもいいので新品でもOK
  • お尻クリームは~安心のため持ち歩きましょう。
    蒸れたりして荒れてしまったら大変です。

肌掛けのケープなど

ありもママには、2号からのプレゼントで大きめのひざ掛けの様なケープがあります。
これがとっても重宝

f:id:arimomamalovedisney:20191025001418p:plain

大人のケープにもなり、ボタンがついているので、上記のようにボタンをするとボレロの様にもなる優れものなのです。

大きめの暖かめの掛物は、一枚持ってればパークでも部屋でも車でもどこでも大活躍
いろいろに使えて便利です。

食事で必要なもの(レトルトの離乳食、麺を切るハサミ、エプロン)

  • 我が家の子供達は市販の離乳食は、食べたためしがありません。
    なので、離乳食を買って行っても 無駄でした。。。
    まあ何かしら食べるものもありますので、浮きわまんのパンの部分とか添え物の柔らかいお野菜とか
    アドベンチャーランド、アメリカンウォーターフロント にあるカットフルーツのお店もよさそうです。
    ランドの『ザ・ガゼーボ』のスープは、食べたことがありませんが、以前からチェックしていました。。。いかがでしょうか
2018年12月追記:ザ・ガゼーボ
ランドの『ザ・ガゼーボ』は~以前は、スープとパンのセットがメーンでしたが
現在は、アイスクリームのような形の牛カルビコーン(マッシュポテト)なる持ち歩きのお惣菜になっています。
季節によっては、ライスコーンなどになっています。
  • 離乳食時期なら麺などを切るハサミ・エプロンDisneyでは、可愛いビニールエプロンがいただけますが、慣れない我が子は、ブチッと切って取ってしまう子もいたので念のため)

おっぱいパット・清浄綿

母乳のママ達は、おっぱいパット必須です。
母乳を上げる時には~清浄綿で清潔に。

パジャマ

ディズニーホテルでは、子供用パジャマがあるので心配ありません。

ホテルに、子供用パジャマがあるか問い合わせてみてくださいね。

ベビちゃんでよちよち歩きをし始めた頃、靴を忘れやすいのでご注意ください。
だいたい、抱っこで車に乗せるので、うっかりしちゃうのです。
我が家も何度か忘れて~大失敗しました。

ARIVERまとめ記事~その他 思いつく物?

あとは、何があるでしょう。。。

我が家のベイビー

我が家のベイビー

月齢ごとに少しづつ必要なものが違いますよね・・・
5号・・・あっという間でしたもっとゆっくり成長してくれてもいいのにな
チビさん1歳になるので、少し成長して持ち物も変わってきています。

我が家のベイビー

我が家のベイビー

ちょっと前だけど・・・忘れちゃっているものもあるかもです。
ご自身のいつものお出かけ用 持ち物を考えてみてくださいね 

スポンサーサイトAmazon『旅行グッツ』


もしも困った忘れたの時は、イクスピアリか、新浦安のダイエー(現在は違うスーパー)もありますので日用品は、OK心配ないです

このブログの活用法(・∀・)b

この持ち物シリーズのブログは、持ち物を見出しで書いているので
目次をスクリーンショットなどで残すと~

ありも家のディズニー旅行荷物

ありも家のディズニー旅行荷物

そのままリストになります。
準備の際にお役立ていただけたら幸いです。

是非、ご活用ください(^o^)/
また、「こんな物も必要よ」というものがあったら、コメントください。
リストに加えていきたいです。

以上、我が家のDisney旅行荷物まとめでしたヽ(^o^)丿
心配性なありもママのDisney旅行支度でした

2020年7月追記:リライト作業を終えて

この記事は~2016年3月のディズニー旅行に行く前に書いたものです。
前回の記事同様、追記、リライトを重ねてきていますので、決して古い内容ではありませんヽ(^o^)丿new!!

4年前・・・5号が一歳になった頃に書いているので、懐かしいく
そして、既に赤ちゃん気が無いことに~寂しさを感じながらリライトしました。

このブログが必要になる時は~子供たちが親になった時になるのでしょうか・・・
(≧▽≦)おばあちゃんになっても~通えていますように(≧人≦)

2020年新型コロナ感染禍において
新型コロナ禍に再会した東京ディズニーリゾート。
赤ちゃん連れのママさんは、どんな物が必要と思っているのでしょうか?
赤ちゃん当事者でなくなっているので、ちょっと疎くなっているかもしれません。
ありもママが考え付くのは~
とりあえずお部屋を空間除菌するために、クレベリンを持って行くなどかな?
どこまでも心配が絶えない悩ましいウイルスです"(-""-)"
関連記事こちらもどうぞ( *´艸`)

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事