ポートディスカバリー
ポートディスカバリー

2017年 5月ミニDisney旅行記【16】


『ニモ&フレンズ シーライダー』
&『タートルトーク』
~の先行搭乗チケットが、長女の友人からプレゼントされ、棚ぼた~f:id:arimomamalovedisney:20170929234145g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain

『ニモ&フレンズ  シーライダー』に乗った後、ちびちび探検隊は、アラビアンコースト方面へと向かいましたヽ(^o^)丿f:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain

二人の反応は~!?
「また乗りた~い f:id:arimomamalovedisney:20171001192238g:plain」4号は、いたく気に入ったようでした。
5号は~海に潜りながら~小さくなる時の感じが嫌いらしく…固まっていたので、次回は厳しいかな!?

今度は、いつディズニーに来れるかな・・・みんなで乗れるのは、いつのことだろう・・・
早くみんなにも乗らせてあげたいf:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plainそう 母は、強く思いました。

ポートディスカバリー

ポートディスカバリー

父がパークに戻るのは、何時になるかわからないので、ちびちび探検隊は、リニューアルオープンの『タートルトーク』タイムまで奥地で過ごすことに。

すると・・・再び雨が降り始めたのですf:id:arimomamalovedisney:20170929221619g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104046g:plain

ディズニーの雨予報!!

この日の予報は、ぴたりと当たって[くもり時々雨f:id:arimomamalovedisney:20170929221622g:plain

いつも・・・出かける前には、とかく お天気を気にします。
一週間前に入ると尚更です。
そこで、雨予報だと~どうかズレてくれ~f:id:arimomamalovedisney:20171001191233g:plainと 切願するのです。

そうは言っても、このお気楽な性格f:id:arimomamalovedisney:20171001192059g:plainどこかで期待していて(奇跡を信じていて)自分が晴れ女ではないかf:id:arimomamalovedisney:20170930104120g:plainなんて強気で行ってみたりして…
もしかしたら、Disneyの神様が、たまにしか行けない我が家のために奇跡を起こしてくれるかもf:id:arimomamalovedisney:20170930104120g:plain

そんな、淡い期待を持つのですf:id:arimomamalovedisney:20171001191233g:plain
(今年は、行き過ぎたので「たまにしか」は、適用外かf:id:arimomamalovedisney:20171001190051g:plain

ポートディスカバリー

ポートディスカバリー

・・・が、どんなに祈ってもダメな時はダメなものですよね~f:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain

雨の日の子連れ準備品!!ARIVERまとめ記事

とにかくパークへ行くのであれば、雨の対策は、子連れには絶対必要f:id:arimomamalovedisney:20170930104136g:plain
降水確率が、どうであれ、備えは大切です。

我が家のDisney旅行荷物シリーズにも準備品については書いてありますが
今年は、ずいぶんと雨に見舞われたので、いま一度、雨の日の準備品に特化してまとめます。

名付けて~ARIVER まとめ記事~(NAVER まとめのモジりf:id:arimomamalovedisney:20171001192135g:plain
『ディズニーリゾート雨の日の子連れの準備品』ですヽ(^o^)丿f:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain

Disney大好き大家族の豆知識? 子連れの雨対策

子連れ荷物シリーズ全3話の【2】にも同じ内容が書いてあります。
今回は、雨の時の説明も交えながら、またNewアイテムも足しています。

傘、折り畳み傘、どちらでも良いと思いますが、大人用に、数本必要と思います。
ちょっとの雨なら、合羽よりも傘の方が楽ちんです。
何故ならアトラクションに乗る際に脱ぎ着をしないといけないからです。

もちろん、強い雨であれば、合羽と傘の併用がいいと思います。
ちなみに、ベビーカーを押す人は、合羽の方が便利、傘は邪魔になるのでオススメしません。

長靴

長靴を持っていけるのであれば、完璧!!
だけれど、我が家は、人と荷物で車がめいいっぱい。
なかなか持って行くことができませんでした。
上二人が別に暮らすようになって、少しゆとりができ、予備で車に乗せることができるようになりました。

合羽

合羽は、基本的に人数分必要かと思われます。
雨がひどい時は、傘と合羽、両方あるといいでしょう。

また、雨の日は、風に当たるだけで冷えてしまうので、防寒の意味でも着ることをお勧めします。
そして、これらをコンパクトにしまうには、衣類圧縮袋~
ペッチャンコにしてベビーカーの袋底に入れたら、超省スペースに持ち歩けますよ。

濡れた合羽を入れる大きな袋

濡れてしまった合羽を入れるために用意しています。
パークでは、合羽を脱ぎ着することが多いからです。

我が家は、過去のディズニーのおみやげ袋のなかで一番大きな袋を使用しています。
アトラクション(屋内)に乗る度に脱がなければいけないので、ざっと入れておける大袋は、大変便利です。

ちなみに、マナーとして、ショップに入る前も脱ぎましょうヽ(^o^)丿
今回、目立ったのがショップでのマナー。
外国の方だけでなく日本人でも、びしょびしょの合羽のまま入ってきて~
混みあう店内で 大変迷惑でした。

空いていた時には、キャストさんも声掛けされていましたが、閉園間際の大混雑では、それどころでない。
で、合羽家族は、大ひんしゅく・・・だけど、当の本人たちは、気づかないものなのですよねf:id:arimomamalovedisney:20171001190310g:plain
どうか、屋根下に入る際にはお気を付けください。

ベビーカー

そして今さらですが、子連れには、ベビーカー。
いつ使うかわからない合羽や傘などを入れておけるだけで、かなり楽。
我が家には、3歳近くになる5号がおりますので~移動に、ベットとして、荷物入れとしても大活躍です。

コインロッカーもありますが、いちいち出し入れもできませんし、何より、そこまで行くのが大変。

例え、ミラコスタやランドホテルなどパークに隣接したホテルを取っていたとしても、戻る時間がもったいない・・・と考えてしまうありもママ。
子連れには、いくつになってもベビーカーが必要ですf:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain

追記2020年4月・・・現在5歳になる5号

4号の時に買ったベビーカーが8年目にしてとうとうガタがきてしまいました。

「もう歩こうね」という父や兄弟に反して25㎏まで対応の海外製のベビーカーを購入してしまった母"(-""-)"だってベビーカーって楽ちんなんだもの。
ちょっと大袈裟かと思われるでしょうけれど、小学生までは持ち歩く予定です( `ー´)ノ無駄にはしないぜ

ベビーカーのレインカバー

ベビーカー持ちには、絶対条件[ベビーカーのレインカバー]f:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain
これが、とにかく便利f:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain
雨除けは もちろん、風よけ、眠った時の保温、とにかく便利で子連れには必須です。

ロストリバーデルタ

ロストリバーデルタ

ところで、この時感じた困ったちゃん。

アラビアンコーストに向かう途中、ロストリバーデルタのお椅子でひと休み~の写真です。
この写真でもわかるように5号が成長し足が車輪近くまで伸びています。
レインカバーを付けても、足が出てしまっていて膝下が結構濡れるのです。

ということで、今回の新しい提案↓

f:id:arimomamalovedisney:20170930082446g:plainベビーカーのレインカバー+α 

ここで登場したのが、ありもママのケチと年の功から出た知恵。
大人ものの壊れた合羽を持っていたので、5号の足に掛けました。
お陰で、多少ですが濡れずに済みました。

皆さん、お家に破れた合羽をお持ちではありませんか?それを、足のカバーにするのです。
長方形に切ってブランケットと共にピンチに挟むだけでもいいですが、車輪近くでシャラシャラしてしまうので、車輪に巻き込まれやすいので注意してください。

出かける前で準備ができるのであれば、使いやすいように ひと工夫されてもいいでしょうf:id:arimomamalovedisney:20170930081056g:plain
ありもママの作ったものはこんな感じです。
相変わらずの下手な図で申し訳ないです(;・∀・)

ディズニー雨の日対策

ディズニー雨の日対策

レインカバーに足が隠れなくなる2歳くらいからは、必需品f:id:arimomamalovedisney:20170930104005g:plain
結構、ズボンの裾や靴が濡れてしまって 可愛そうなことになります。

雨の日ディズニー:秘策「ベビーカー足元カバー」

雨の日ディズニー:秘策「ベビーカー足元カバー」

もちろん長靴を履かせていれば多少は、濡れないでしょうけれど・・・確実に膝くらいまで濡れます。
カバーをしたら万全ですので、おススメします。

困ったときは、臨機応変に・・・

もしも忘れてしまったら、大きめのビニールを代用してもいいかと思います。

東京ディズニーランド・ステーション

東京ディズニーランド・ステーション

こちらは↑2017年10月の台風のさなかの旅行時のモノです。
5号2歳半・・・ひざ下が濡れてしまうので、子を想う母の知恵。

お土産購入時にいただいた中程度の袋を利用。
袋にすっぽり入れちゃうだけ~これだけで子供は濡れずに済みます!!

でも~注意が必要、もぞもぞしていると脱げやすい。

ディズニー:ベビーカーレンタル

ディズニーでは、両パーク共にベビーカーの貸し出しを行っています。
レインカバーもあるそうです。
身軽にいって、借りればOKですね (^^)ゞ

ディズニーレンタルベビーカー

ママにうれしいサービス|Disney Mama Style|東京ディズニーリゾート

追記2020年4月
昨年2019年6月・・・5号も大きくなって規定のギリギリの身長・体重でしたが、母と二人での入園でしたので園内ベビーカーを借りてみました。
両パークを行き来しても良いので、とても楽ちんで、荷物もたっぷり入っておススメです。
こちらに関してはまたの機会にご紹介します。

~以上、雨の日にパークで過ごす際の我が家流の荷物です。

雨の中でも元気に!! 

 

話を戻しますが、温室の中(ベビーカーのレインカバー内)で5号が眠ってしまったので
4号のみ、小雨の中『キャラバンカルーセル』に2回
『ジャスミンのフライングカーペット』に20分待ちで乗りました。

その間、5号は ぐっすり寝かせ、母と待機。

アラビアンコースト

©http://www.tokyodisneyresort.jp

雨の日、子連れには、ちょっと遊びにくいパーク。
次回は、我が家なりの雨の日の過ごし方についてまとめてみますf:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

追記2020年4月:リライト作業にあたって

サイトの移動に際し、リライト作業をしました。
このブログは、2017年のハロウィーン旅行時に台風に見舞われパークinし、その後に書きまとめました。

我が家は、二年間ほど、訪れる度に雨に見舞われていましたので、このような雨の日のノウハウをお伝えしたいと思いました。
何せ、私は心配性で、ケチ。
なるべく現地で買わずに、あるものは持って行くので、荷物はいつもいっぱい。

なので、皆様はこの中から必要と思うものだけをピックアップしていただければと思います。
この次は、雨の日の楽しみ方です。
これも、参考になさっていただけたらありがたいです。

関連記事こちらもどうぞ( *´艸`)

 

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事