スプラッシュ・マウンテン
スプラッシュ・マウンテン

こんにちはご来訪ありがとうございます!!
いつも~Disneyを想っているありもママです( *´艸`)ちょっと古~い東京ディズニーリゾート旅行の思い出話に~
お役立ち情報や Newな話題も絡めながら書いてゆきます!!

2018年6月Disney旅行記【15】

雨でのんびりモードの家族を『トゥモローランドテラス』に置いて
~じっとしていれない母は5号とバズライト・イヤーのアストロブラスターへ向かいました。
たまに頼まれる[調査カード]と言う、スタンバイの時間を測るため?の首下げカードをしてご機嫌の5号。

任務承りました~(≧▽≦)ゞ
[調査カード]を胸に誇らしげな5号。
二人で楽しくスタンバイf:id:arimomamalovedisney:20170930102359g:plain大家族なので~こっそり二人きりってのが嬉しい母です。

ディズニー:調査カード

ディズニー:調査カード

バズを出たところで~試験を終えて再入園した長女と合流
首都圏に住む長女は、後から参加の~途中 中抜け、試験を受けてからの再来園。
年パス並みの~なんとも贅沢なチケット使い

バズライト・イヤーのアストロブラスター

バズライト・イヤーのアストロブラスター

さあ~(≧▽≦)/
家族全員そろったよ~これからが本番~楽しむよ~

狙い目?悪天候の夜!?

そこそこの雨の日のディズニーパークの夜は~相当気合の入った方でないと~残らないので~空いてきます。
まあ~梅雨の時期は、そんなに気温が低くくないので~子連れでも残る方多いかもしれませんが…
特に寒い季節は7時台を境に空いてきます。

雨の日ディズニー

雨の日ディズニー

我が家は~基本的にラストまで粘るので夜からが本番。
日中、混んでいたから避けてきたアトラクションへ~繰り出します。

とはいえ~小さな子連れは無理をしないが一番です。
何故なら、翌日にパークへ行く予定ならば、無理して体調を崩してしまっては、元の木阿弥となるからです。

少し早めにホテルへ戻って体調を維持することが大切です。
お子さんの年齢と体調で~雨の日ディズニー夜を楽しんでください。
悪天候の↓その先には~こんなキラキラパークを闊歩できるかも!?

合羽の注意点

雨の中~合羽で繰り出すにあたり、注意しないといけないのが、周りの人に迷惑をかけないようにすること。
ビショビショの合羽のままで~接触してはいけません。

アトラクションの屋根下に入ったら、濡れた面を内側に入れ込んで、合羽を仕舞いましょう。
ちなみに~スプラッシュなど~濡れるの覚悟のアトラクションには着たままのってOKです。
大きなビニール袋を持ち歩き、合羽を脱いで仕舞っては~

ピーターパン空の旅

ピーターパン空の旅

また着る~

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

雨の日ディズニーは、合羽の着脱の繰り返しです。

ずぶ濡れ スプラッシュ・マウンテン

午前中母が取った『スプラッシュ・マウンテン』のファストパスタイムになりました。

スプラッシュ・マウンテン

スプラッシュ・マウンテン

今回は久しぶりに母も参戦。
この手の落ちる系アトラクションが苦手な~母。
1号2号3号と一緒に乗りに行きました。

久しぶりに大きな子供達との搭乗です。
ファストパスなので~すいすい~と下まで行けちゃいましたが
「こんなだったけ~?」とf:id:arimomamalovedisney:20171014162444g:plainきょろきょろの母( *´艸`)楽しい~

さて、合羽を着て搭乗~二番目に乗りましたが~
蛍の写真は~相変わらず下を向き顔が見えない。

その上~先頭の1号3号が避けたので~母がまともに水を被りました~
まともにf:id:arimomamalovedisney:20171001190425g:plain顔面びっしゃ~っ、上から下までビショビショ~(T_T)f:id:arimomamalovedisney:20170930104051g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104051g:plainやられた~

どうやら避けかたがあるようです(T_T)f:id:arimomamalovedisney:20170930104051g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104051g:plainちぇ~
写真撮って、スグに下を向くなんてスゴ技母には無理なのです。

で~久しぶりに乗ったので~顔見えないけど~写真購入いたしました。

4号恐々スプラッシュ~

今回は~4号・・・直系の姉の3号絶対命令
「『スプラッシュ・マウンテン』に乗らなければ連れていかない」との約束でやってきていたので今回は逃れられません。
怯えながらこの時間を迎えました。

スプラッシュ・マウンテン

スプラッシュ・マウンテン

先発隊が戻り、戦々恐々でいた4号・・・
f:id:arimomamalovedisney:20171001190250g:plain父に付き添われて、すごすごと~向かってゆきました。

ラスト~

35周年雨の夜ディズニーは~ラストまで合羽が脱げないビショビショな一日でした。
それでも楽しい、帰りたくない、ラストのラストまで~粘りました。

空飛ぶダンボ

空飛ぶダンボ

母は4号と共に行動を共にして~最後にスターツアーズへ行き

その後、35周年のワールドバザール中央のモニュメントを見上げ

ハピエスト・セレブレーションタワー

ハピエスト・セレブレーションタワー

ワールドバザール全体で繰り広げられるプロジェクションマッピングを見て~うっとり涙して~f:id:arimomamalovedisney:20171001192023g:plain

エントランス:フォトロケーション

エントランス:フォトロケーション

それぞれで楽しんで~ランドホテルロビーへ戻っていきました。

ちなみに…靴もビショビショなのですが、この時から実践していたビニール袋。

たった一枚のビニール袋で足は濡れず、ラストまで快適に過ごせました。

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

雨の日ディズニー関連記事

 

 

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事