東京ディズニーランドホテル:レストルーム
東京ディズニーランドホテル:レストルーム

2017年6月Disney旅行記【7】その②

トイマニ朝イチ スタンバイで二回乗った我が家~
5号もぐずりながらの搭乗でしたが、3D眼鏡を母が固定しながら体を支え乗ったので、ウッディやバズなど覚えたてのキャラたちを見れた(と思う)のでまあまあ満足?

トイ・ストーリー・マニア

トイ・ストーリー・マニア

我が家の様に上に兄弟がいると~スパルタで乗せちゃう作戦になり
子供の成長に合わせて~とトイマニをご紹介しながら
我が家は上に合わせちゃっているのが現状 ちびさんには試練多しなのですf:id:arimomamalovedisney:20171014201008g:plain

トイビル・トローリーパーク入り口、タワテラ横:トイレ

トイビル・トローリーパーク入り口、タワテラ横:トイレ

さて、トイビルトローリー・パークを出て左のトイレ(地図にはタワテラ横とあります)2019年6月近辺で改装されて、2019年秋には オムツの替え台のあったところに扉が付き、授乳室へかわり
女子トイレに入ってすぐ左面、以前の授乳室がオムツ替えスペースへと代わりました。

要は、場所がチェンジした状態です。
以前の方が、入り口だからパパさんもオムツを替えをしやすくていいな~と思ったのですが?
もし男子トイレにオムツ替え台がないとすると、場所が奥まってしまったので、女性しかオムツを替えに行けなくなりました。

いつか授乳室オムツ替えスペース覗けたら様子を追記しますね!!

三歳前後の子ども連れの悩み

オムツ替えに関連して、ちょっと困ったこと(不便なこと)があったので、一応、書き足しておこうと思います。

この2017年6月時は、まだトイレトレーニングに本気に取り掛かっていなかった母f:id:arimomamalovedisney:20171001190703g:plain
早い子なら2歳前後でトイレトレーニング完了も聞くけれど…トイレトレーニングは、保育園まかせで のんびりな母。
次々にお友達が完了する中、母子とも取り残されていました。

はじめたのは、5号が、3歳のお誕生日を迎えてからでした。。。
最終終了したのは、年少さんになってから…
なので、ディズニーではオムツ替えの時期が、ちょっと長かったのです。

で、2018年3月の旅行時、2018年6月の旅行時に、このディズニーの至れり尽くせりのトイレで、とても不便さを感じてしまったのです。

オムツパンツ&トイレトレーニング前後の時期の子供

3歳前後というと、ある程度の大きさになってきていて、身長も伸び、体重も増えてきます(15kg前後)
オムツ替えのイメージ、寝かせてオムツ替え…が一般的ですが、これが当てはまらない年齢なのです。

例えば、マーメードラグーン内のトイレのオムツ替えの台は、ステンで できた しっかりとしたなので問題はありませんが

トイビル・トローリーパーク入り口、タワテラ横:トイレ

トイビル・トローリーパーク入り口、タワテラ横:トイレ

この様な開くタイプのオムツ替え台をでは、ちょっと厳しくなってきます…。
だって、寝かせて取り替えるには、ちょっと時期を通り過ぎた大きめ幼児だからです…。

もちろん、大きなもののお取替えは寝て取り換えることにはなりますが…基本的にオムツパンツは立たせて履き替えさせることが多いため、残したことはないのですけれど

トイレトレーニングのころに欲しかったものとは!?

2018年6月、母は、ランドのトイレの中でも比較的大きくて充実している、カリブの海賊奥の大きなトイレで、きっとあるであろう ある物を探しました。
以前、見かけた気がしたのですが…。
しかし、そのある物は、無かったのです…。

探して探して無くて…外に出たところで、出くわしたカストーディアルさんにお尋ねしましたら…
f:id:arimomamalovedisney:20171001185917g:plainたぶん、他にもないと思います。」と言われました。
そして、「こちらの多目的トイレをご使用ください。」と、快くご案内くださいました。

私は、この旅行前に多目的トイレの利用について、この様な文章を目にしました。

国の利用実態調査では、車いす使用者の約94%の方が多目的トイレで待たされた経験があると回答し、車いす使用者などの障がい者だけでなく、高齢者、子ども連れなどによる利用が集中して、使いづらくなっているという指摘をしています。車いす使用者は、広いスペースが必要なので多目的トイレを使用しています。また、筋力が弱っているなどの理由で我慢できない人もいるので、一般のトイレを利用できる人が、多目的トイレを利用することは控えましょう。

©https://www.city.sapporo.jp/fukushi/machizukuri/documents/kokorono_web_a4_36.pdf

この文章が頭を過って、少し躊躇しましたが、
付近に必要にされている方がいらっしゃらなかったようなので、
カストーディアルさんにお礼を言って、多目的トイレのベット利用させていただきました。

もう、おむつ替えは、しなくなった我が家f:id:arimomamalovedisney:20170930081121g:plain
しかし、今後も利用する事があるかもしれません。
(お漏らし、汚してしまって お着替え~なんてことf:id:arimomamalovedisney:20170930105213g:plain

多目的トイレは、妊娠中の方、ベビ連れ、子連れも利用可能です。
でも、なんの理由もなく使う事は、しないようにしたいと思います。
しかし、時と場合により、優先される方が 付近に居ないのであれば利用させていただく事もあるかもしれません。

そんな時は、なるべく短時間で用を済ますように心がけたいと思います。
皆さんも、是非、あの文章を頭の片隅に入れておいてくださいませ。
みんなが気持ちよく過ごせるように・・・。

トイレトレーニング中にあったらいいな!のモノ

(^o^)/さて、話がズレましたが・・・
ありもママが探していた~あったら嬉しいそのものとは~f:id:arimomamalovedisney:20171001192135g:plainf:id:arimomamalovedisney:20180706195142g:plain

たたせてズボンを下せる台(^o^)/
f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain近頃トイレに設置され 増えてきた、フィッティングボードなる物です

フィッティングボード

フィッティングボード

f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain普段は、閉じられていて壁にピッタリと沿っていますが、開くとこの様にL字になって、人が立つことができるのです。
新しめの新幹線、デパートやスーパーじなど女子トイレでは見かけます。

フィッティングボード

フィッティングボード

フィッティングボード

フィッティングボード

©https://jp.toto.com/products/public/accessible/index.htm

この台は、パンツオムツの取り替えや、トイレトレーニング前後の親子には、トイレ内にあると とてもありがたい物なのです。

東京ディズニーリゾート内にもあった!!フィッティングボード!!

ちなみに、ランドホテルのロビー階のレストルームの中には、ありました

東京ディズニーランドホテル:レストルーム

東京ディズニーランドホテル:レストルーム

東京ディズニーランドホテル:レストルーム

東京ディズニーランドホテル:レストルーム

 

 

 

 

ホテルの場合は、子連れだけではなく、女性のちょっとした着替え(ストッキングの履き替え)にも必要だから設置されているのでは?と思われます。

今後、パーク内トイレにも設置していただけるとf:id:arimomamalovedisney:20171001191233g:plain有難いな~と思いました。
そうしたら、おむつの替え台を待つ列もだいぶ緩和されていくのではないかな?と考えます。

何故なら、このフィッティングボードは、スペースはそのままでOKで、端っこの壁に設置でき
例えば、今回取り上げた、トイマニ&タワテラ横のトイレのオムツ替え台の反対壁に3~4台設置できちゃうかも?

ママたちは、子供の年齢や、オムツのタイプによって選んで替えれるので、
倍以上の回転率でおむつ替えが可能になると思います( *´艸`)

東京ディズニーリゾート関係者の皆様m(__)m
是非!!パーク内トイレにフィッティングボードの設置をご検討くださ~いm(__)m
パーク in の子連れゲストさんの満足度は、増すと思います( *´艸`)
いつも勝手なことばかり言って申し訳ありません。

それに、「f:id:arimomamalovedisney:20171001192033g:plainすでに計画してるよ!ぷんぷん」ってことだったらm(__)m
余計なことを言ってしまって、ご勘弁くださいませね。

小さな連れで14年通っている我が家
年齢様々な我が家
現在成長中の5号のお陰で、現在進行形の子育て世代目線になり、新たに気付くことがあるのです。。。
いつも勝手な呟きすいませんm(__)mf:id:arimomamalovedisney:20171014080335g:plain

さあ~ニューヨークデリにレッツゴー(^o^)/

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

Disney時事ネタ通信 :ディズニーパークのトイレの素晴らしさ!!

最後に、ランドとシーのトイレで感動したことがあったので時事ネタ通信でお伝えいたします。

ハッキリとしたことは、言えないのですが、ここ数年でリニューアルしたトイレ?が、この状態なのではないかと推測されます。
こんな素敵な配慮がされていることに母は、めっちゃめっちゃ感動し、涙しましたf:id:arimomamalovedisney:20171001190139g:plainDisneyの皆さんありがとうf:id:arimomamalovedisney:20170930102248g:plain

それに初めて気づいたのは、2018年6月旅行時の時でした。
ディズニーランドのカリブの海賊奥のトイレ
③中央救護室左横

東京ディズニーランド:トイレマップ

東京ディズニーランド:トイレマップ

©http://www.tokyodisneyresort.jp/special/mamastyle/room.html

この、何気ない一枚の写真をご覧ください。

東京ディズニーランド:中央救護室横レストルーム

東京ディズニーランド:中央救護室横レストルーム

皆様、この写真のすごさ、素晴らしさが・・・お分かりいただけますでしょうかf:id:arimomamalovedisney:20171001191129g:plain
何のことはない、トイレの手洗い場の風景です。

しかし、子供がいる方なら、だれもが経験し、不便に感じたことが
ここでは、当たり前の風景として写真に納まっているのです。

ディズニーのおもてなしの精神

写真の右にあるのはミッキーの泡が出てくる花王さん提供のハンドソープの機械です。
流しは、子供サイズの低いものです。
流しが低いのも、当たり前になってきていますが、本当はすごいことですよねf:id:arimomamalovedisney:20171014074342g:plain

そして、その横で5号が…ひとりで手を乾かしています。
この、濡れ手を乾かす機械、ハンドドライヤーと言うそう。
タイプは、いろいろですが、これは手を下に向けて入れて風で水を吹き飛ばすタイプです。

ハンドドライヤー

そう(。-`ω-)bこれが低いのです。
基本、こんな低い位置に設置されては いないのです。
普通は、大人が手を入れやすい高さになっていて(床面から1m前後)5号の背では、高さが合いません。

(。-`ω-)b小さな子供がハンドドライヤーを使う場合。
〇大人が抱っこするf:id:arimomamalovedisney:20170930103903g:plainジッと手を入れていても乾かないので うまく乾かせません。
〇子供が自分で手を頭の上にあげて差し入れるか f:id:arimomamalovedisney:20170930103903g:plain自分で手を差し入れた場合、顔や目に風や水が飛んできて、「わ~っf:id:arimomamalovedisney:20171001190425g:plain」なんてことになります。

だから、この高さに設置されていることが、とにかくスゴイことなのです。
5号は、若干3歳、利用者の中でもほんの少しの割合、しかもチケット料金も発生していないおまけのゲスト層。

それなのに、それなのに、こんな素敵な思いやりって、本当に嬉しくてたまりませんf:id:arimomamalovedisney:20171001191903g:plain
このディズニーの精神が、人の心を魅了してやまないのだと、私は思います。

他にも、この子供サイズ流し台セットがありましたよ~(^o^)/
帰りがけに気づいたので確認したのは、これだけ・・・他にも広がっているはずです。

ランド③中央救護室左横⑰トレジャーコメット右横⑱コズミック・エンカウンター左横⑳ゲストリレーション・ウィンドウ横

シー⑫キャラバンカルーセル右横

比較的に大きいレストルームにはあると思われます。
また訪れたら、少しずつ確認して、追記で 書き足していきますm(__)m

f:id:arimomamalovedisney:20171001191129g:plainこの時の5号の満足げな顔は、私にとっての宝物です。
東京ディズニーリゾートの皆々様m(__)m
あたたかいおもてなしをいつもありがとうございますf:id:arimomamalovedisney:20170930102051g:plain

2020年6月追記:リライト作業を終えて

現在 2018年6月旅行記関連でリライトをいたしました。
この記事は、前記事の「2017年6月Disney旅行記【7】その①」と、ひと記事構成でしたが、長すぎたので二部に分けさせていただきました。

前回は、タワー・オブ・テラー左横、トイビル・トローリーパークにあるトイレのオムツ替えと授乳室に関してのお話でしたが、改装も入りNewなお話ではなくなってしまいました。

また、今回編集していて、子供用流し台セットに関して…追記のお約束をしていましたが、放置していたので引き続き確認していかねば~と思った次第ですm(__)m

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事