ミッキーのフィルハーマジック
ミッキーのフィルハーマジック

2017年 3月 Disney旅行記【48】

2016年3月我が家は、夢の国の片隅で涙を流していました。

ありもママは、「ミラコスタのスペチアーレに再びf:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain」を強く誓い、指折り数えて一年を過ごしました。
(我慢できずにf:id:arimomamalovedisney:20171001191839g:plain途中9月に強行旅行に行っちゃいましたが)

さあヽ(^o^)丿2017年3月のf:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plainDisneyリベンジ旅行ですf:id:arimomamalovedisney:20170930104152g:plain
今回の旅行は、やりたいことがいっぱいf:id:arimomamalovedisney:20170930073439g:plain大忙しf:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain

Anna and Elsa's  FROZEN Fantasy 』のパレードを鑑賞~
スグに『ぷーさんのハニーハント』FPタイム~f:id:arimomamalovedisney:20171001190757g:plain

その後にアドベンチャーランドでほぼスタンバイなくふたつのアトラクションを楽しみ~
なかなか~な回り方の~Disney大好き・大家族ですf:id:arimomamalovedisney:20171014074342g:plain

アドベンチャーランド

スタンバイ時間が少ないのはどこ~f:id:arimomamalovedisney:20171001190016g:plain
ありも家が向かったのは、アドベンチャーランド~

『ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション』からの~
『ウエスタンリバー鉄道』をセットで堪能~

普段は、『魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”』にも行くところですが~
5号が、「f:id:arimomamalovedisney:20171001190757g:plain次は~ばじゅがいい~」と言ったまま~
f:id:arimomamalovedisney:20171001192056g:plain『ウエスタンリバー鉄道』の後半、恐竜の世界辺りで~寝ちゃってf:id:arimomamalovedisney:20170930082249g:plain

ウエスタンリバー鉄道

ウエスタンリバー鉄道

そのままベビーカーに乗せて寝させるため~バズのスタンバイをすることに。

三方に分かれて~
子供たちは『カリブの海賊』へ~
母は『カフェ・オーリンズ』へ~クレープを買いに~f:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain
父&ベビーカーで寝ている5号は~バズのスタンバイへ~

f:id:arimomamalovedisney:20171014074342g:plainこれぞ大家族の連係プレーf:id:arimomamalovedisney:20170930080120g:plain

二度目の~バズ~

母が『カフェオーリンズ』でクレープを買って~
バズのスタンバイの列に着いたのが12時45分

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

父と5号(寝ている)が合流しずらい位置に並んでいたのでパレードを見たりして入りやすい位置まで待ちました。

アナとエルサのウィンターグリーティング

アナとエルサのウィンターグリーティング

『アナとエルサのウィンターグリーティング』の最中に並び始めたからか、バズは思った以上に進み早く~
私が合流したのがこの部分の折り返し地点で13時20分。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

子供たちと合流して乗ったのが約13時35分頃でした。
5号も少し寝たので、パワー復活f:id:arimomamalovedisney:20170930104146g:plain
f:id:arimomamalovedisney:20170930071016g:plainばじゅ~バンバン]一生懸命ねらって~頑張りました( *´艸`)
そして~そのまま~Disney大好き・大家族は、ファンタジーランドへ~と向かいましたf:id:arimomamalovedisney:20171001192128g:plain

ありもの夢~( ´人`)

f:id:arimomamalovedisney:20171001190108g:plain普段、全く歩かないのに~パークでは歩く歩く~f:id:arimomamalovedisney:20171001192128g:plain
でも、全く苦ではない・・・万歩計で計ったらきっとすごいことに~f:id:arimomamalovedisney:20170930104017g:plain

(。-`ω-)b この時、私は確信したのですf:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain
東京ディズニーリゾートの近くに住んでいたら~私はきっと痩せるだろう・・・と f:id:arimomamalovedisney:20171001192232g:plain

もちろん、季節で変わるお楽しみなメニュー(カロリー高め)もありますので、誘惑多しですが。
近所なら~年パスを買って~暇さえあればパークを訪れる?…だろう

シンデレラ城

シンデレラ城

 ただ歩くのは難しいけれれど、目的があるのならば苦ではないf:id:arimomamalovedisney:20171001192128g:plain
f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain健康的な生活のために~お引越し?

夢のまた夢の様な~お話です( *´艸`)
先日、本屋でこの本を買いました(。-`ω-)

『~しながら~筋肉を鍛える』のですが、衝撃的なのが、その図解。
くびれママさんの写真の反対には~
なんとf:id:arimomamalovedisney:20171014080951g:plain理科室にあるあの人形(一皮剥けた人間)の絵が同じ格好でのっているのですf:id:arimomamalovedisney:20171001192125g:plain

「ココの筋肉よf:id:arimomamalovedisney:20170930104005g:plain」とはっきりさせるためなのかな?衝撃的でした~f:id:arimomamalovedisney:20171001192432g:plain

私が東京ディズニーリゾートに引っ越したら~
『楽しみながら~Disneyダイエット』を書いて一儲けできるかもよ~f:id:arimomamalovedisney:20171001191843g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104146g:plainアホな人

ファンタジーランド

さて問題です\(^o^)/
ファンタジーランドで~待ち時間が少ないのは~どのアトラクションでしょう~f:id:arimomamalovedisney:20171001190016g:plain

現在では、リニューアルした関係で~『イッツ・ア・スモールワールド』が除外になるでしょうけれど~比較的混んでいても20分くらいで乗れるアトラクションでした。
この時~は、すでに『イッツ・ア・スモールワールド』は、終了した後 f:id:arimomamalovedisney:20171001190858g:plain 残念

なので~ありも家が向ったのは、『ミッキーのフィルハーマジック』でした( *´艸`)

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

フィルハーは、上演時間は、11分。
会場前のホールに入ってからも考えると約20分弱。

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

アトラクションとしては、一度に入れる人数も多く、子供連れにも人気のアトラクションです。

『ミッキーのフィルハーマジック』切望!!子供用3D眼

『ミッキーのフィルハーマジック』『トイ・ストーリー・マニア』『アラジンのマジックランプシアター』の共通点は何でしょう?

子供連れが入る(乗る)3D眼鏡使用ということです。

毎回、この件になるとダメもとで書きますが・・・
ディズニーさん [フリーサイズの3D眼鏡]ですが、子供にはぶかぶかで無理ですf:id:arimomamalovedisney:20171001191940g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930081241g:plain

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

この時、5号は、帽子をかぶっていました。比較的デザインが 頭にフィットするタイプで、ピッタリ目のサイズでした。
帽子で眼鏡が押さえられて何とか収まっていました。
だから、私は勘違いをしました。「f:id:arimomamalovedisney:20171001191817g:plain5号もだいぶ大きくなってきて、眼鏡が何とか収まるようになってきたか~」と。
だけれども、それは、あくまで帽子が押さえていてくれたからで・・2歳~3歳(2017年)ダメ。
今年(2018年)3月に行った時も、6月に行った時も、ズレてしまってダメでした。3歳過ぎても無理なのです。

特に、『トイ・ストーリー・マニア』は、動くので、しっかり装着して遊ばせてあげたいf:id:arimomamalovedisney:20170930104152g:plain
だから、「子供用の3D眼鏡があったらいいのに~f:id:arimomamalovedisney:20171001192043g:plain」っていつも思います。
ディズニーさんが貸し出し用の子供3D眼鏡をそろえるのは大変でしょう。
話を聞かない人や、外人さんなど、[大人用/子供用]の判別をしながら持たせるには、新たにキャストさんの配置
なので、是非~販売してほしいのです\(^o^)/

100円ショップや駄菓子屋に子供用サングラスが売られていますが、小学生低学年くらいまでは、装着可能でした。
Disneyで販売しても、毎年通う人なら~絶対に購入すると思うのですf:id:arimomamalovedisney:20180222205002g:plain

いつも、サングラスのコーナーで「3Dメガネではないかf:id:arimomamalovedisney:20170930104017g:plain」とチェックする私。
どうかf:id:arimomamalovedisney:20171001191233g:plain子供用の可愛い3D眼鏡を作って売ってくださいf:id:arimomamalovedisney:20170930104005g:plain
5号が大きくなる前までに・・・母の切なる願いです(・´人`・)
これからもダメもとで書き続けるぞ~f:id:arimomamalovedisney:20170930104152g:plain

『ミッキーのフィルハーマジック』隠れミッキー

いつも~話逸れて申し訳ありませんf:id:arimomamalovedisney:20171001192232g:plain

『ミッキーのフィルハーマジック』に話を戻します~

スタンバイの列から~会場手前のホールに入ると~
ポスターや、ディズニーの映画の世界を表しているガラスケースの展示物があります。

『アラジン』『ピーターパン』『美女と野獣』の映画の世界です。
こちらは『美女と野獣』のルミエールのおもてなしのシーン『Be our guest』の世界です。

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

この各展示物の中にも隠れミッキーがいます。

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

混んでいない時でないと~じっくり見て回れないのですが
子供は、人をかき分け~回ってみたがりますf:id:arimomamalovedisney:20170930082524g:plain

そこで注意しなければいけないのが・・・迷子f:id:arimomamalovedisney:20170930104043g:plain

f:id:arimomamalovedisney:20170930104026g:plain少し前に4号が迷子になりかけたお話です。

あんなに狭い空間でも迷子になりうるのです・・・f:id:arimomamalovedisney:20171001190152g:plain
皆さまも お気を付けくださいねf:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain

『フィルハーマジック』映画の中に入り込んで体感できる~
いつも手を伸ばしますf:id:arimomamalovedisney:20170930081247g:plain特にアリエルのお宝のシーン
フィルハーは 子連れで楽しいい~アトラクションおススメですf:id:arimomamalovedisney:20171001191817g:plain

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

2020年4月追記:リライト作業を終えて

4号がフィルハーマジックで迷子になりかけた時の焦りをを思い出しました(;´・ω・)
リュックを背負っていて、あの人混みをかき分けるのも大変で、大きな声で叫ぶわけにもいかず
人の間の2m先に垣間見える4号をキャストさんが捕まえてくださったときの安堵の瞬間は鮮明に覚えています。

フィルハーマジックでは、その後4号が同時に落とし物&忘れ物をしてお騒がせすることになるのですが、いずれもキャストさんに助けられ、大感謝。

子連れなので、いろいろとトラブルもおこし、その度 右往左往するのですが、キャストさんの対応には感服させられることが多々。

それが安心安全、その上に信頼ができ、再び行きたくなる場所になっていくのだろうと思います。
子供たちにとっては、憧れの存在です。

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事