世界通り
世界通り

2017年10月Disney旅行記【43】

台風が近づいている一番雨風のひどい時間帯。
ランドからシーへと戻ってきた母とちびちび探検隊。
暴風雨の中、繰り出すのも何なので、エンポーリオにてお土産を買ったりして家族を待ちました。

でもね( *´艸`)母はケチなの。
お土産屋さんで決まった物を買うだけでは~間が持ちません。
でも、エンポーリオのショーウィンドウのディスプレ~イは、退屈させない( *´艸`)

エンポーリオ

エンポーリオ

ホントは、入園する朝に見るべきなのでしょうけど~
ここで ヴィランズが「f:id:arimomamalovedisney:20171001192248g:plainいらっしゃ~い」って言ってくれていたのですよねf:id:arimomamalovedisney:20181114102428g:plain
朝は見向きもせず通過してしまってm(__)mごめんね

エンポーリオ

エンポーリオ

ディズニーは、飽きさせない魅力が満載、自称Dヲタには( *´艸`)たまらな~い
家族がBBBから出てくるまでの間、この守られた空間で雨風をしのげて楽しめて、とても助かりました。

ブログ「TDRな生活(-_-).。oOO」より

さて、私の大好きなこの辺り

世界通り

世界通り

今まで、名称がわからなくて「エントランスから向かうトンネル」とか、「プロメテウス火山が見えてくるアーチ」などと書いてきましたが。
今回、ここの名称がわかりました!!
こちらのブログに( *´艸`)答えが載っていました!!

【TDRな生活(-_-).。oOO】】 こちらのblogの管理者さん[みっこ]さん、Twitterでフォローさせていただいているのですが…この方がとにかくすごい!!

なんと!!皆様も見たことあるかも!?ディズニーを検索すると上位にくるブログサイトを運営されていて~
その上、皆様の本棚にもあるかも!?本屋さんに並んでいる『ディズニーがもっと楽しくなる魔法のトリビア』他、多数の本の著書者様なのです!!

Amazonスポンサーサイト

みっこさんの本いろいろ

↑4号が昨年、こちらを購入したのですが…
購入後、再び本屋に行った際に、「あ、この前4号が買った本だ~」と、立ち読み。

カバーの著者紹介を何気にみて…Twitterアカウントにf:id:arimomamalovedisney:20171001191458g:plain
見覚えがある…f:id:arimomamalovedisney:20171001191458g:plain
まさかf:id:arimomamalovedisney:20171001191458g:plain

お家に帰ってTwitterを確認…
「え~f:id:arimomamalovedisney:20170930105110g:plain!?やっぱり~先日フォローさせていただいたばかりの[みっこ]さんだ~!!」と、気づいた次第でして… f:id:arimomamalovedisney:20171001190310g:plain

しかも、みっこさんのブログサイトもみんな知ってる~f:id:arimomamalovedisney:20171001191458g:plain?なんて話なのです。
ありもママのアンテナはポンコツで、とっても感度が鈍いのですf:id:arimomamalovedisney:20171001190746g:plain気づくの遅っ!!プロフィールとか ちゃんと見てないのよ~

と言うことで、[みっこ]さんのお陰で、長年の悩みだった名称が『世界通り』とわかって~超スッキリしたありもママでした!!
『ミラコ通り』とも言われているそうです!!
[みっこ]さんm(__)mありがとうございました!!

毎度、我が家の始まりは『世界通り』をくぐって
我が家は基本、初日は ディズニーシーというパターンが多いです。
入園時、私は、とっても興奮しているのですよね。
なんたって、久しぶりに来れた!!という、募り募った想いが溢れてくる~
待ちに待ったエントランスを通過して~
この『世界通り』を 歩き進むと、プロメテウス火山が 見えてきて~
「来た~ディズニーシーヽ(^o^)丿」と、毎回 涙してしまうのです。
(T_T)・・・あ、ヤバい、想像したら泣きそうだ・・・
2020年5月8日にコロナの影響で休業延長が発表されました。生活の先が見えないせいか・・・
東京ディズニーリゾートの事を想像したりするだけで涙が出そうにななります。
ディズニー好き(貧乏人)には、つらい時です。

嵐の中へ

さて、お話を戻します。
『ニューヨーク・デリ』でラストのお夕飯をいただきに~Let Go~f:id:arimomamalovedisney:20181114173810g:plain
私たちは、この安全地帯から再び合羽を着なおし、外へ向かって歩き出しました。
世界通り

世界通り

ちなみに↑この写真のもやもやは、レンズに水滴がついていて、反射したものです。
心霊写真でも加工したわけでもありませんのであしからず。
でも、ちょこっと幻想的で綺麗かも( *´艸`)
帰るためにこちらへ向かってくる方が多い中、私たちは果敢にも逆走しました。
ラッキーなことに『ニューヨーク・デリ』に着くまでは少し雨風が和らいでいました。

ニューヨーク・デリ

この日二回目の『ニューヨーク・デリ』では、ルーベンを二つとサンドのセットで三人前。
そこへポテトフライと紅茶を足して、父はビール…(おかわりしてました)
サンドを回し食べしながら~ご堪能~

新型コロナ:新しい生活様式
新型コロナウィルスが脅威となって生活が一変した今日。
子供と一緒に食べる時に「ふっ」と、このような食べ方は、してはいけないのかな~?と考える時があります。
「ちょっと一口ちょうだい」なんて食べまわし派の我が家は、感染リスクが高まります。
そうは言っても、一緒に暮らしている時点で感染はしてしまっている可能性があるだろうし…と複雑な思いになります。
コロナは、人と人との接触の仕方だけでなく、親子のふれあいにも影響してきますね。
そうこうしていると~「f:id:arimomamalovedisney:20171001192432g:plainはっ」
デリの窓を打ち付ける風の音がすごいすごい
バタン、ビュービューとものすごい風の音(;・∀・)こりゃ~怖い

外を歩いている方が退避してくるほど…とても外に出て入れない暴雨風。

私たちが移動している時が台風の目(中心)の中だったのか?
…ほぼ風が収まっていたのに… この時間になってから超強風、台風が通過した後の状態と予測されました
こんな時は出るべきではないので、デリで~ゆっくりさせていただいきました。

危うし⁉おばあちゃんへのお土産

そんな状態でしたので、ポテトも尽きて、残るはジュースだけとなり、手持ち無沙汰になった5号。
f:id:arimomamalovedisney:20171001190016g:plainあるものを狙い始めました。

おNewなバズのバケットに入ったキャラメルポップコーンです。
一緒に暮らす私の母は、いつも見送りながら
f:id:arimomamalovedisney:20171001192238g:plainちょこっとだけポップコーンお願いね。」と、こっそり孫たちにお願いするようなのです。

なので、ラスト近くに必ずバケットをいっぱいにして帰るようにしています。
父が雨の中 ポンテベッキオワゴンでラストに買ってきてくれたキャラメルポップコーン。
「ちょっとだけだよf:id:arimomamalovedisney:20170930081156g:plain」と渡しておいたのですが…アップルティーソーダーを飲みながら~むしゃむしゃ、むしゃむしゃ手が止まりません。

父「おいf:id:arimomamalovedisney:20171001190056g:plain!! さっき買ってきたばっかなのに~もうこんなに無いよ~」と、ビデオに向かって蓋を見せたのがこのシーンです。

ニューヨーク・デリ

ニューヨーク・デリ

5号「えへっf:id:arimomamalovedisney:20171001190757g:plain」 親の努力なんて~こんなものですf:id:arimomamalovedisney:20171001190903g:plain仕方ないな~でも、もう買えないぞ~
そんなこんなでデリにて一時間くらい ゆ~っくりしていたら、外の窓を打ち付ける音が次第に静かになってきました。
時は21時15分、家族は~ラストスパートをすべく繰り出すことにしました。

つづく"&</p

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事