グラン・マ・サラのキッチン
グラン・マ・サラのキッチン

2017年6月Disney旅行記【58】その②

2017年6月Disney旅行記【58】つづきですf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

このところ(2019年6月)ディズニーパークのレストランで、お皿が紙皿に、フォークなどもプラスチック製になっていっているとの話を聞き
f:id:arimomamalovedisney:20170930105213g:plainえ~なんで~???」と、正直ショックに思っています…

でもそれにはきっと深~い訳が?あるはず?
前回のお話と繋がっていましたが、長すぎるので分けてつづきを投稿しますm(__)m

今回はパークレストランの残念な(母の主観)変化です。

グラン・マ・サラのキッチン

『グラン・マ・サラのキッチン』も、現在は、紙皿で提供されているとのことで…
しばらく言っていない間に~!?と驚きました。
なんとなく、レストランとしての質?ランクが落ちた気がしました。

グラン・マ・サラのキッチン

グラン・マ・サラのキッチン

これらのメニューが…

グラン・マ・サラのキッチン

グラン・マ・サラのキッチン

↑こんな感じ~
もういっちょ~↓

グラン・マ・サラのキッチン

グラン・マ・サラのキッチン

©https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/344/

これ、見たらちょっと悲しくなってきたf:id:arimomamalovedisney:20171001190854g:plainサラおばあちゃんどうしたの?
どこかのお店に似てきていない?

1紙皿になったことの利点

先日、Twitterでフォローしている方の「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテのお皿も紙皿になった」との つぶやきを見かけ
私は、「ザンビもか~f:id:arimomamalovedisney:20171001190310g:plain」と残念な想いで反応。

しかしながら、よくよく聞くに~
彼女は、メディテレーニアンハーバーでショー待ちをした時
付近にテイクアウトできるタイプのお店が少なくて困っていた…とのことでした。

だからザンビの紙皿化は大歓迎~
『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』『ニューヨーク・デリ』以外の選択肢ができて、とても喜んでおられました。
f:id:arimomamalovedisney:20190621143152g:plain紙皿には、そんな利点もあるのだな~」と至極納得いたしました。

持ち出し禁止!?

以前、ランドのウエスタンランド付近のパレードルートを『ハングリーベア・レストラン』(カレー)のお盆を持って闊歩するおばさん二人に遭遇しました。
お盆に載っている品数から、他 数人はいると思われ…

f:id:arimomamalovedisney:20171001190042g:plainおいおい、ちゃんと断って持ってきているのかい?」
f:id:arimomamalovedisney:20171001190042g:plainおいおいどこまで、それらを持って行くのだい?」と、家族で延々見送ったことがありました。
シンデレラ城前方面へ消えてきましたが「さすがにあれはNGやろ~」と話しました。

f:id:arimomamalovedisney:20190621182325g:plain地蔵していてもお腹は空く…か~
紙皿になることで、地蔵様も好みのものを持ってきて食べれるようになるのか…f:id:arimomamalovedisney:20190621143152g:plainそれは考えもしませんでした。

ちなみに『ハングリーベア・レストラン』は、まだ紙皿ではないようです。
紙皿以外のお皿をレストラン外に持ちだすのは・・・果たしてOKなのか?未だに疑問です。

でも、私がフォローしている方のように、紙皿以外は持ち出せないと、当たり前に考えて遠慮している方がいらっしゃるので、やっぱり、あの時見かけたおばさん二人はNGと思います。

3近年騒がれている、キャストさん不足の話

また近年ささやかれる、キャストさん不足の話。
今までも取り上げてきましたが…
以前は、席取りのマナーが悪くなっていて、キャストさんが足りない、監視役(席案内)のキャストさんいなくなったことに気づいたのですが…

今度は、お皿を使い捨てにするという簡素化。
ここ数年で、人手不足が加速し、深刻化しているのだ…と思わざるを得ません。
以前は、「机に置いて行ってください、片づけます」とのことで、キャストさんが片づけておられましたが・・・

お皿を集め、片づける人
洗う人(もちろん食洗器も使うでしょうけれど・・・多少洗ってから機械に入れるでしょうから)
お皿を使えるようにするために、どれだけの労力がいるのか・・・簡素化は致し方ないのだと思われました。

4『ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ』の変化

シーの『ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ』のこの可愛いお皿も~いつの間にやら無くなってしまっていました。
これ~可愛かったのに~f:id:arimomamalovedisney:20171001192241g:plainなんで~

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

母とは別行動時に大きな子等と父はミゲルズに立ち寄ることが多かったようで、この記事のかなり前から紙皿だったと聞かされました。
てか、母のいないときにビール飲み過ぎじゃ~f:id:arimomamalovedisney:20171001190813g:plain父!!

夢の国の求人

キャストさん不足に関連して、昔こんな お話を聞いたことがあります。
昔は、舞浜駅沿線にキャスト募集の中刷りや、ポスターを広告してはイケないとのルールがあったそうなのです。

なぜなら、夢の国へ向かうゲストが現実を感じて、夢から冷めてしまってはいけないから…との配慮だったとか。
ですが、今となっては、東京ディズニーリゾート公式サイト内に、[キャストさん募集]枠があるほど…たぶん求人必死?ひっ迫している?

また、同じく問題視されているのは、仕事で求められるものと賃金とのバランスの話。
あの笑顔の素敵なキャストさんが、夢の中で心から楽しく仕事ができますように…そう願ってやみません。

これから先、ソアリン(もう準備出来ているだろうけれど)眠れる森&トゥーンタウン&トゥモローランドのエリア拡大トイ・ストーリーホテルディズニーシーのエリア拡大ラグジュアリータイプのホテル建設

ファンにとっては、目白押しのお楽しみの裏に、オリエンタルランド、ミリアルリゾートホテルズのキャストさんの確保が今から心配な母。
なんなら、引っ越して~あっちで住みたいくらい~な母。

ってことは?家族揃って転職&就職も悪くない?
でも基本はアルバイト…家族揃ってアルバイトで~何かあった時に路頭に迷うようではイケナイか~f:id:arimomamalovedisney:20171001190310g:plain
いや、今と(現在の生活)何が違うのだ?f:id:arimomamalovedisney:20171001190310g:plainただでさえキリギリスな我が家

これから、人手不足は、どの業界も必死。
日本人の働き手のいない業界では外国人労働者解禁の動きは著しい。
東京ディズニーリゾートは~日本は~どうなって行くのでしょうか・・・f:id:arimomamalovedisney:20170930104944g:plain子沢山母の憂い~

2020年7月追記:リライト作業を終えて

現在 2018年6月旅行記クリッターカントリー散策での『グラン・マ・サラのキッチン』関連で先行でリライト作業をいたしました。
この記事は、前記事にくっついていたのですが…長すぎるので、二部に分けさせていただきました。

その後 紙皿になった『グラン・マ・サラのキッチン』へは、まだ行っていないので様子がわかりません。
また、新型コロナで営業再開したばかりのせいか、サイトからレストランのお料理の写真が消えていて現在のメニュー内容がわかりません。

新型コロナ感染リスクと紙皿化
これから紙皿化は~加速するのかもしれません。
何故なら、ゲストの食べた後のお皿やフォークなどを回収し洗う作業の方が手間だし感染リスクが上がってしまうからです。
ゲスト自らがダストボックスに入れてくれた方が、感染リスクが下がると思われます。
世界は、このウィルスで大きく変わっています。

新型コロナとの共存…東京ディズニーリゾートの変化は、あらゆるサービス業の見本となってくのではないでしょうか。

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事