東京ディズニーランド中央エントランス
東京ディズニーランド中央エントランス

2004年10月Disney旅行記
~我が家がDisneyを大好きになった訳( *´艸`)【1】

我が家がディズニー好きなって
東京ディズニーリゾートへ通い始めて12年になります(2016年現在)

東京ディズニーランド中央エントランス

東京ディズニーランド中央エントランス

↓『はじめまして』のブログにも書きましたが…

正直なところ、私たち夫婦は 全くと言っていいほど Disneyというものに興味・関心がなく過ごして生きていました。

ありもママとDisneyとの距離

私の小学生の頃にディズニーランドができました。
…が、二十歳まで行ったこともありませんでした。

2度ばかり子供の時分に両親が連れてってくれようとした時がありました。
ところが、前日に弟が熱を出しキャンセルになったのです。

我が弟は、よくお出かけに合わせて熱を出していました。
余談ですが、この話を近所のおばさんに話したところ
そのおばさんが母に「弟の事を疫病神だと言っていた」と告げ口し、こっぴどく叱られたことがありました。

怒られながら「疫病神ってなに?」だった当時の私
【疫病神】と言う言葉の意味すら知らない子供が、なんでそんなコトを言えるのか…まったくられ損をしました。
理不尽な目にあったな…と、子供の頃のことを思い出したありもママです。

ありもの人生 初Disney

話が逸れましたが、そんなDisneyに縁のない私が、人生パークinしたのは~20歳?
旦那さんと付き合っているころでした。
確か、クリスマスに近い季節だったかと思います。

アラジンのイベントがあったのかな?
ラクダが(置物)ランドにいて、そのまえで写真を撮ったと思います。(記憶も確かじゃない

そ~んなに感動もなく、フツーにデートしただけで終わりました…
憶えているのは人が多いな…という印象。

お土産に~たぶん、クッキークランチ(ドナルド缶)を買ったくらい?
あと、当時、パークチケットを胸に付けて見せていたので、そのケース。

ところで、若いころの私は、ディズニーのグッズを持ってる人を見て
「何がいいんだろう」「いい歳して」と…
クスッ」と心の中で笑って、ディズニー好きな方を冷ややかにみておりました…

今では…
Disneyグッツ
「あれも欲し~これも欲し~なんでも欲し~
な・の・に・ね~

1号 2号の初Disney

ママ友家族とランドで待ち合わせしました。
一度目は1号だけの時、2~3歳のころ。
二度目は2号が生まれて子供二人の時、少し大きくなった1号と同じ年の友人の子を旦那二人に任せて
二人目の赤ちゃんとママチームは、のんびり~おしゃべり~

乗り物にもそんなにこだわりもないし~
アトラクションに並ぶなんてあまりしなかった。。。
旦那達に上の子を任せて 彼女とお話するのがメーンだった私

それきり…
それっきりのはずだったのに… 
なんでだろう? 抑えられないDisneyへのこの気持ち…

2004年秋
~1号小学生、2号幼稚園、3号1歳

2004年秋
少し暇になった季節 どこか旅行に行こうと、計画をし始めました。
3県またいで知り合いの所まで行こうか…でも土日だけでは、厳しいか…
秋の紅葉、体験施設、公園、工場見学…悩むなあ~
じゃあ旅行の本でも買って見てみよう

当時は、パソコンもなく。
旅行本で情報を仕入れていました

スポンサーサイト「じゃらん」

このころは~いつも『じゃらん』を購入してました。
じゃらんは、
「~付プラン」とか、お得な旅行がいっぱい。
私たちの旅行プランに外せない本でした。

行く方向が決まっていないときは~じゃらんを買って~場所を決めて、それからプランを練っていくのです。
(今やディズニーしか行かないので
f:id:arimomamalovedisney:20170228081134g:plainまたいつか…)

『じゃらん』の本を買って旅館、ホテル…遊ぶ場所・お値段。
いろいろと悩んでいたら~企画もの中の間の広告ページに目が留まりました。

それは、シェラトンの東京ディズニー2DAYパークチケット付プラン。
一泊朝食付大人17,000円くらい?(間違ってたらごめんなさいf:id:arimomamalovedisney:20171001192059g:plain

子供は、3人でしたが まだ小さいので宿泊は、添い寝で無料。
お泊りとお遊びと両方がついてくる。
それもいいか~と一案になり、温泉旅行と、天秤にかけて…悩み~φ(.. )

シェラトンの予約 次第で

最終的にシェラトンに電話してみて「部屋が空いてたら…行ってみよう」と なりました。

…シェラトン・・・

スポンサーサイト楽天トラベル

素敵な~ホテル~( *´艸`)

空いていました~
「じゃらんを見て~」とお伝えして
。。。予約完了。。。

シークレット計画の始まり!?

子供たちの記憶に残る年齢になってから東京ディズニーリゾートへ行くのは初めて

(=゚ω゚)人(゚ω゚=)よっしゃ~!!
父と母は、この旅行を極秘裏に進めることにいたしました

子供たちの喜ぶ顔を想像をしてウキウキしました~
さてさて~どうやって準備しようか!?
この時私たちはDisneyの神様の手招きにまんまと乗せられていたのかもしれませんf:id:arimomamalovedisney:20171001191129g:plain

つづく

2020年8月追記:リライト作業を終えて

この旅行記は~私の、我が家の大切で大事な記念のお話です。
東京ディズニーリゾートに魅せられるきっかけになったこの旅行。
この旅行に行っていなければ~今が どうなっていた事か。

我が家の未来の岐路であったといっても過言ではない きっかけの時。
Disneyの神様は~私たちを導いたのか!?
まんまと術中にはまってしまった(;´・ω・)

さてさて この夫婦~この後どう進めていくのか~?

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事