キャッスルカルーセル
キャッスルカルーセル

ご来訪ありがとうございとうございます!!
アドベンチャーランドでグリを楽しみ
ビッグサンダーの交代乗りを申請しに向かいました…

2018年3月Disney旅行記!!【18】

チャイナボイジャーにて昼食?夕食?の間くらいの時間にラーメンを食べた我が家。
パークでは、一食はしっかりと食べたい母。
大抵はプライオリティシーティング対象のお店に予約を入れますが、この時は行き当たりばったり。

チャイナボイジャー

チャイナボイジャー

何故なら~いつも通りの~お金の余裕ない時のお出かけ。
カナレットを入れたのだから~あとは我慢の母。

でもそれが正解で、時間を気にせずに動けました。
『ミニー・オー!ミニー』も、グリーティングもしかり、レストランの予定が決まっていると、後ろ髪引かれながら~通過しなければならないので。

アドベンチャーランド:ホセ・キャリオカ

アドベンチャーランド:ホセ・キャリオカ

昔は、キャラグリに遭遇しても アトラクションに走っていた我が家。
随分落ち着いたものだなぁ~と、我ながら大人になった感(年老いたとは言いたくないf:id:arimomamalovedisney:20171001191725g:plainありもママ)

パレード通過後の混雑

ビッグサンダー・マウンテンへ向かった時間帯は、当時のイベントパレード『フローズンファンタジーパレード』が通過した後だったので~

イッキにファストパスレーンが長蛇の列になりました。
このパターンが一番なりたくないパターン。

パレード中は、座っている方を始め、立ち止まって見る方もいます。
なので、比較的アトラクションが空きやすいです。

でも、終わったとたんにみんなが動き始めますで、イッキに混みあうのです。
この時のビッグがその状態で~ビッグスタンバイ入り口から~真っすぐ列ができていました。

アナとエルサのフローズンファンタジー2018:ウエスタンランド

アナとエルサのフローズンファンタジー2018:ウエスタンランド

当時は、この辺りまで…でしたが、酷い時は『カントリーベア・シアター』を越えて行くことも…(T_T)
反対に言えば、パレードを観なくても良ければ、アトラクションチャンスなのです。

ということで先発隊、ビビる4号の後ろ兄弟が突きながら~向かって行きました。

父の体調

後から乗るのは父と母と申請しましたが…実は、父は パークを出ることになっていました。
父の分は先発隊が戻ったら、誰かがもう一度乗りましょうってことで、そう申請しました。

実は、この旅行時、車で向かって来る時に3号が「なんだか喉が痛い」と言い出していました。
当時の怖いものと言えば[インフルエンザ]…(コロナに比べたら可愛いものに感じてしまいますが)

母「ちょっと~インフじゃないでしょうね~(。-`ω-)」
ホテルに到着し、シェフミッキーに初入店したあと、もしものためにと、持って行った薬を飲ませました。

で、前日のシーでは、昼過ぎから 雨に打たれまして…
カナレットの後、父が「明日もあるから大事をとってホテルに帰る」と言い出して、大きい子供たちを連れて戻りました。

3号の体調というよりも、実は父自身が体調に異変を感じていたのです。
夜は、3号に加えて、父も薬を飲み寝ました。

朝になり、結構良くなった印象で、朝からin。
キャンプウッドチャックの朝食タイムは~モリモリ食べて。
それから約一時間後…

フィルハーマジック

フィルハーマジック

この旅行で一番印象に残っている写真がこれ↑
母と長女がミニー・オー!ミニーを見に行く1時間前の写真です。

ファンタジーランドで遊んでいた時
スージー&パーラと出逢って、5号ちゃんがグリの写真をおねだりしているのを↑こんな状態で見ていました。

だんだん身体が辛くなってきていたのかも!?

ファンタジーランドグリーティング:スージー

ちなみにスージーとの写真撮影時が~ちょっと面白かったの( *´艸`)
先ずは パーラーとグリしまして

ファンタジーランドグリーティング:パーラー

ファンタジーランドグリーティング:パーラー

パーラーとお写真を撮った後、今度はスージーへ~
5号ちゃん、取り巻きの人の様子を見ながら小さな声で「スージー
自分の番かと近づいたり、違うとわかると離れたりを数回繰り返し、やっと自分の番になって…

5号ちゃん…スージーに近づき
ぎゅ~(やっと近づけた~)]

ファンタジーランドグリーティング:スージー

ファンタジーランドグリーティング:スージー

5号「…(スージー)」
スージー「あら可愛い、いい子いい子(なでなで)」

ファンタジーランドグリーティング:スージー

ファンタジーランドグリーティング:スージー

5号「・・・(頭スリスリ、スージー!!)」
スージー「あら、まぁ、そんなに!?」

ァンタジーランドグリーティング:スージー

ァンタジーランドグリーティング:スージー

スージー「…!?ぷぷぷ…まだ離れないのですけど~~ねえママさんどうする~??」
みたいな~??言葉は母の勝手な創作ですが( *´艸`)ま、ほぼこんな感じでしょう

ファンタジーランドグリーティング:スージー

ファンタジーランドグリーティング:スージー

優しいスージーにすっかり甘えさせていただき、めっちゃ頭スリスリしたから~頭ぼっさぼさなまま~ご機嫌にピース~の5号でした。

父はというと…

そんな姿をフィルハーのポールの前で座って見ていたのが先の父の写真でした。

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジック

この後、皆でフィルハーに入り
出てきた時も~↓こんな感じ。

キャッスルカルーセル

キャッスルカルーセル

母たちがミニー・オー!ミニーを見に行っている間、チャイナボイジャーでラーメン食べてから寝ていたのは、体調がすぐれなかったからのようです。

父パーク離脱

で、ビッグに行くぞ~となった時。
父「おれ、ちょっと、車に行って寝てるわ~」と言いました。
母「え?そうなの?大丈夫かい??」

父「寝たら少し良くなったけど、帰りがあるからさ…ちょっと寝させてもらうわ。戻ってくるかもしれないし、そのままかもしれないけど。みんなはラストまで遊んでていいよ。」
母「そう~?じゃ、なんかあったら連絡ちょ」←何ともツレナイ母

交代乗り申請をしてから、父は駐車場へ向かいました。

ファンタジーランド

ファンタジーランド

この時ほど、車動かしておいて良かった!!と思ったことはありません。
アンバーは、昼までしか車を止めておけないので、朝のうちに車を出してパーク駐車場に持ってきていました。
目の前の立体駐車場に持ってきていたので、楽だったと思われます。

ビッグサンダー・マウンテン

父と分かれてから、ビッグを見ましたが…ファストパスレーンは、まだスタンバイ口からつめ詰めで並んでいました。
兄弟はどのあたり??
これは時間がかかりそうだ~と、5号ちゃんとスグに乗れるキャッスルカルーセルへin~

キャッスルカルーセル

キャッスルカルーセル

まだ明るいとはいえ、やはり夕方の陽の光です。
f:id:arimomamalovedisney:20170929221704g:plain淋しさの増す時間帯…。

秘密の入り口

ビッグ手前の休憩スペースに着くと、スグに「降りたよ~」の連絡。
先発組に5号とベビーカーを預けて~チェンジ!!

母と一緒に乗ってくれるのは~長女!!
交代乗りの紙をファストパスレーンのキャストさんにお渡しして、秘密の入り口から~中へと入れていただきました。

ビッグサンダー・マウンテン

ビッグサンダー・マウンテン

交代乗りやゲストアシスタンスカードの対象者などが案内されるこちら側。
ビッグ車両が出発して向かう方向(逆)から入るのです。

ビッグの乗り場風景として写真を撮ったのですが…中央の女性…「なんでそっちこにいるのよ!?」ってな怪訝そうなお顔してます↑

私たち、わがまま言ってるわけではないのよ~と言いたかったです。
若い子は、子連れの交代乗り事情~なんて知らないものな~の1幕です。

ウエスタンリバー鉄道

ウエスタンリバー鉄道

で、母の大好きなビッグへ!!
暗くなりかけた~ウエスタンの山を「ひっやっほ~いf:id:arimomamalovedisney:20170930082528g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930082524g:plain」と
まるで荒くれ馬に乗ったロデオの様に、上がって滑り落ち また上がってを繰り返し 楽しみました。

車に戻った父はどうだろうか??
もう一泊した方がいいだろうか??
ちょこっと心配になりながらも、まだ遊んでいていいかな~??なお気楽な母でした。

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m!!
「さて、お次は!?」
ま、まさか(; ・`д・´)?
はい~父のことが気になりながらも~やめられない止まらない
まだまだ遊ぶ気満々の母なのでした
引き続きお読みいただけたら幸いです!!
コメントを残す

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事