東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”
東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

ご来訪ありがとうございとうございます!!
2017年10月Disney旅行記①~帰宅まで書きましたが~
あれ??終わらないの??あとがき??
実は~帰宅後に母が暴走してしまったのです!!
帰宅後になにがあったの~!?

2017年10月Disney旅行記②!!【28】

キャラクターダイニングにて美味しい夕食をいただき、ほっこりして外に出たら~結構な雨!!
夜になって秋の冷たい雨に見舞われ、合羽を着ながらのディズニーシーラストスパート!!

雨だとスイスイな~アクアトピアに乗り、シーライダーもスイスイ乗れて~ちびさん上機嫌。
途中で5号&母と3号4号父にて分かれての行動となりましたが…それが悪かったのか?

父と行動を共にし(ジャンパーはベビーカーの中なので別行動)、寒さに鈍感になり
4号身体が冷えちゃったみたいで、ホテルへ早めに退避。

ミッキーのトレーナーを買ってもらい、それを着てロビーで待っていました。
それはそれで喜んでいましたが…体調すぐれず

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

それきっかけで~我が家としては珍しい閉園前の帰宅となり、帰宅となりました。
『ザ・ヴィランズ・ワールド』をお部屋から見る!!がメーンでしたので、そこは満たされての帰路でしたが…
ハロウィーンのランドに入れていないことに~後ろ髪惹かれなくもない母なのでした~

おとなしく帰ったのよね??

急遽浮上した上京話!?

先ずは、計画段階からご紹介。
2017年10月、大きい子二人を抜きにしてミラコスタに二泊した『ザ・ヴィランズ・ワールド』メーンの旅行から帰宅した我が家。

しばらく経って、主人の母がちょっと入院することになりました。
一週間ほどの検査入院でしたが、息子として全く顔を出さないのも気が引ける?

それなら~パパはババの顔見に行っちゃう?
私たちは、ディズニーへ~( *´艸`)←このあたりが完全にイッテル?ヤバいf:id:arimomamalovedisney:20170930103710g:plain

「だって~父はババに顔が立つし、
前回大きい子たちは行けなかったし、ハロウィーン行けないままじゃ~かわいそうじゃな~いf:id:arimomamalovedisney:20171001191323g:plain
5号はじめ (中学生以下)子供は、病院には入れないし~仕方ないからママはディズニー付き添うわ~f:id:arimomamalovedisney:20171001191323g:plain」と、息子を立てつつ、嫁は不在OKのこじつけの口実を言って。

決まったか決まらないか のうちに、母のホテル検索が開始~。
でも~ミラコスタに泊まったばかりで、お金はないし・・・
なんたって、全員参加だと二部屋取らねばならず・・・
土日は 金額高し、空きも無し・・・

そこで、母が目を付けたのが~我が家初のセレブレーションホテルf:id:arimomamalovedisney:20171001185509g:plain
何といっても二回目だし、空きを見付けては、ウィッシュの部屋を二つ押さえました。

でも~母が狙いを定めたのは~『セレブレーションホテル”ディスカバー” クインテットルーム』
こちらのお部屋は、大人5名添い寝2名までまでOKなんだそう~

ありもママの執念岩をもくだく!?

で~毎度のことながら~行くまでの間、検索、検索~女の勘⁉
ありとあらゆる、時間にダメもとでチャレンジし続け、母の粘り(執念)で最終クインテットルームを予約しました~f:id:arimomamalovedisney:20171001192224g:plain執念!!
お部屋の金額は~土日なのでお高いけれども~
他のディズニーホテルだラックスタイプよりは、セレブレーションは超お安め~
一部屋に全員が収まるのは~何とも魅力的~f:id:arimomamalovedisney:20170929234135g:plain

行くまでの間に、他のホテルも取れなくはないことがありました・・・
主人に「アンバー取れなくないよ」と声掛けはしましたが
「いや、よしておこう、二回目なんだから、部屋も二部屋取らねばならないし!!二泊だと、とんでもない金額差が生じる。
セレブレーション行きたかったのだから、いいのだよね。これで…」と、自問自答で諦めて、ホテル換えはしないまま出発日になりました。

前乗りセレブレーションホテル!!

さて、10月の後半~( *´艸`)
我が家は、金曜の夜に出発しまして~舞浜へ向かい
夜10時ごろ東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”に到着しました!!

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

ちょうど皆さんパークから帰ってくるタイミング・・・玄関はバスと車が混在し、フロントは長蛇の列でした。
その間、子供たちは、ウロチョロ~展示物の撮影大会です~

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

セレブレーションは、ロビーがとにかく楽しい
飾られている展示物は、アトラクションなどパークに関連したものなので、ついついみんな写真に撮りたくなりますよ。

セレブレーションホテル”ディスカバー” ロビー

到着した日は混みあっていたので翌日に撮ったものも交えて載せます。
先ずは玄関口

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

バス乗り場は目の前

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

ロビーの椅子は、どれも遊び心満載

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

カヌー

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

木箱の感じが、アドベンチャー系?ウエスタン系?

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

これは~アナ雪の中のトロールのイメージかな~?

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

地球儀の周りにソファー、向かい合って座れる椅子は動かせるので各グループや親子で座るのには、いいですね。

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

仕切りのパテーションも可愛い

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

フロントなど、至る所にパークの風景

ガラスケース

ガラスケースには、アトラクションなどの模型がたくさん

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

↑トランジットスチーマーライン

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

シーライダーの前にある、お魚の形の潜水艦など

各模型は、精密に再現されていますので、普段見えないところも見えるわけで…
待っている間、子供たちはのぞき込んで楽しんでいまして…チェックインのスタンバイもなんのその~退屈しませんでした。

お外~!?(中庭)

ウィッシュは、中庭があって、ロの字に客室が ぐるりと囲んでいるホテルです・・・
中庭には、出ることができます。

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

南国の象徴~大きなヤシの木

カリブの海賊か?フック船長の海賊船か?
まるで、エレクトリカルパレードを思わせる、こんな大きなお船も~

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

これは~子供も喜びます。
特に夜の散策がいいですね~
公式を見るに、現在もディスカバーは、船。
隣のウィッシュは、チシャ猫、ピートとドラゴンが飾られているようです。

いよいよ~お部屋へ~

フロントにたどり着くまでの間にキャストさんが必要事項を先にきいてくれます。
フロントでの手間を省くためです。

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

アメニティーやシェイバーは、フロントの手続きが終わったら
フロントの反対側のデスクにてベット数、男女比をお伝えすると人数分いただけます。

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

道のりには~魅惑のチキルームを思わせる壁紙

さあ~いよいよ~お部屋へ~

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

東京ディズニーセレブレーションホテル”ディスカバー”

もちろん、お部屋へは自分たちで参ります。
カートをお借りして荷物を持って~お部屋を目指しました~

つづく

2020年12月追記:リライト作業を終えて

2017年10月、二回目のDisney旅行へ~のいきさつから~のお話。

いや~我ながらアホな奴やな~と思いました。
そう、母を止めることは誰もできな~い( *´艸`)!?

ハロウィーンの季節には、特別な想いもあり、ディズニーシーのヴィランズが好きなので、ついつい歯止めが利かずに行ってしまいました。

この母にも歯止めがきいたか??
二回目ということもあり、セレブレーションホテルにしたのは、懸命だったと思います。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m!!
初のセレブレーションホテル…ロビーは好印象~さあ、お部屋へ~~
この後も引き続きお読みいただけたら幸いです!!

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事