リドアイル
リドアイル

2016年 9月Disney旅行記【5】

待ちに待ちに待ったDisney旅行日~超~嬉しいヽ(≧▽≦)ノ
ハッピー15エントリーで5分早めの入園が叶いました~
先ずは、『トイストーリーマニア』にスタンバイ、交代乗りをしようかな~とキャストさんに声掛けしたら~
f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain小さいお子さんも乗れますよ~ダメそうだったら途中キャストに言ってくださ~い」とのことで、思いがけず初搭乗~
…でも(;´・ω・)ちびさん、眼鏡付けれず、見れず、動きにビビりで~全く楽しめず・・・
これは、時期尚早となりました。

二回目は、乗せても楽しめないので~交代乗りを申し出ましたが
キャストさんに訝しげ~に(なんで~乗れそうじゃんf:id:arimomamalovedisney:20171001192016g:plain?)の 交代乗りになりました。

キャストさん、交代乗りって 対象をクリアしているとしても、子供のタイプによっては乗れない子もいるので、1人で待てない年齢の場合は、スムーズに受けていただけるとありがたいですm(__)m

リドアイルショー鑑賞~どうする~(≧▽≦)!?

先に乗った母と長女『トイビルトローリーパーク』を一足先に後にしました。
いつもなら『ニューヨークデリ』に入るのですが、交代乗りの旦那たちがまだ来ないので なんとな~くリドアイルまで戻ってきました。

当時は東京ディズニーシー15周年で『クリスタル・ウィッシュジャーニー』が開催されていました。
まだ、入り口のキャストさんが案内をしていたのでベビーカーを置き、ちびさんと長女と一緒にどんな状況かな~と様子を見に降りていきました。

座る席は、すでに無いものの~まだ、ゆとりある感じでした。
母「f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plainどうする~?見てみる~?みんなに聞いてみるか~?」

クリスタル・ウィッシュジャーニー

クリスタル・ウィッシュジャーニー

『クリスタル・ウィッシュジャーニー』…子供たちは、3月に泊ったスペチアーレ・ポルト・パラディーゾサイド・ハーバールーム(ピアッツアビュー)の部屋から練習風景(たぶん公開前の各局の撮影日)を見たものの

祖父を亡くしたばかり(2016年3月旅行記リライトをお待ちください)で、心の余裕がなかったのでしょう。
そこまでの思い入れがあまりなかったようでして~「f:id:arimomamalovedisney:20170228080907g:plainどっちでもいいけど~」の長女、リドアイルをウロチョロ

側面でしたら立ち見の先頭は残っていたので、視界をさえぎられることなく見れそうな席はありました。
とりあえず、入って右側の一番端の階段脇に陣取ることにしました。

でも・・・あと約二時間・・・ちびさんは、耐えれるだろうか・・・が不安
そうこうしているうちに旦那達から連絡が入り、リドアイルにて場所取りをしている旨を伝えました。

リドアイル(^◇^)♡

今回、陣取ったのは
右側の階段の一番端です「コッチ」印あたりです。
リドアイル

リドアイル

旦那や3号などは、「別に~いいや~」という感じで…来ない様子。
私たちも、二時間待つのも~どうかな~?
でもまあ、せっかく場所もある事だし、チビさんの様子でダメなら撤退すればいいか~
とりあえず、待ってみよう~と、長女と私+5号でショー待ちをすることになりました。

ARIVERまとめ記事:リドアイル編

この限られた空間での待ち時間・・・ちいさい子と二人では、結構長いですよね。

ベイビー連れでショーを見るようになったのは、4号が2歳になるころでした。
ちび連れで、しかも二人でしたので いろいろな不安もありました。
他の家族は・・・というとみんな乗り物優先だったのでショーなんて見向きもしなかったころ・・・

でも、結果は(o^∇^o)ノ案ずるより産むがやすし
4号と過ごした(待ち時間も含めた)リドアイルのショータイムが、と~ってもよかったので、その後も何度か二人だけででショーを観るために場所取りをしました。

もちろんご主人やお友達など、誰かが一緒ならば交代でいろいろでき、なんら問題は、ありません。
大人一人での場合は・・・そうもいきません。
皆さんは、待ち時間の心配ごと…どんな不安がありますか?

取った席(場所)から動けないの

動けますf:id:arimomamalovedisney:20171001192224g:plainちょっとの間なら、離れることも可能です。

荷物やレジャーシートなどを取った場所に置いておきましょう(貴重品は、持ちましょう)
ただし、余分にに場所取りはできませんので、座る分・立つ分に目印として置きます。

その際に周りの方にそれとなく声がけしたり、近くにいるキャストさんに場所をお伝えしていけば、とても安心です。

おトイレ・おむつ替えは

リドアイルに一番近いトイレをご紹介しますf:id:arimomamalovedisney:20171001192224g:plain
リドアイル入り口に戻りまして、通り向こうににゴンドラ方面に降りれる階段があります。

降りて少し行くとお手洗いがあります。
普通のおむつ替えスペースは、確か一つだったか?と思いますのでショー開始間際は、戻れなくなる心配もありますので余裕を持って行動してくださいね

チビちゃんが、ジッとしてれないかも~

f:id:arimomamalovedisney:20170930103419g:plain動いている方いっぱいいましたf:id:arimomamalovedisney:20171001192224g:plain
ちびちゃんに「ちゃんと座っていてね~」と言っても限度がありますよね。
この時もショーが始まるまでは、リドアイル中央をウロチョロしている子供たちが結構いました。
写真撮影をしている大人もいました、結構自由な印象でした。

なので、少しなら~てくてく歩くのもありと思います。
ちなみに、5号は、陣取った階段を上ったり下りたりしていました

後ろに陣取る親子連れの方(小中学生のお姉ちゃん・お兄ちゃんとお母さん)に可愛がられながら待ちました。
お話したり、笑いあったり、お姉ちゃん・お兄ちゃんも5号を一緒に見守ってくださいました。
お陰様で、待ち時間も苦では、ありませんでした
あの時のご家族の皆さん、5号を可愛がってくださり、 本当にありがとうございました

Disney大好き・大家族のDisney思い出話:リドアイルトラブル

子連れのかたは、周りの方に恵まれるかどうかも重要かもしれません。
私が、小さな4号とリドアイルにてショーを見た時、とても嫌な思いをしました。

早めにリドアイルに入り、キョロキョロ降りていくと、キャストさんが声を掛けてきて下さりました。
二人だと答えると「f:id:arimomamalovedisney:20171001191424g:plainちょうど二人分の いい~お席が空いていますよ」と、案内してくださいました。
場所は、最前中央左階段の一番下(端)で地べたに座る人の真後ろ に座る席でしたf:id:arimomamalovedisney:20171014074342g:plain
階段の手すりを挟んで二人で座る形でした。

なんていい席~f:id:arimomamalovedisney:20171001185805g:plainわ~い
でも、ここで問題が…前に地べたで座る女性(ちょっと小太り)が、私たちが足を置いていいとされる場所に食い込んで座っていて、横には大きめのバッグが置かれていました。
f:id:arimomamalovedisney:20171001185744g:plain…狭いどうやって座ったらいいのだ?

リドアイルトラブル

リドアイルトラブル

お席は、階段端でした。
階段下には足ひとつ分出していいということでした。

リドアイルトラブル

リドアイルトラブル

上からのイメージこんな感じで、私たちがあてがわれたのは青〇、彼女一人で二人分に亘って陣取っていて、私たちのあてがわれた足の分に食い込んで座っている状態でした。

リドアイルトラブル

リドアイルトラブル

案内してくださったキャストさんは、もう離れてしまっていたので…とりあえず、シートを出して手すり向こうに敷き、4号を座らせるため歩かせました。

すると、突然「ちょっと~さっきから当たっているのですけれど!!」と、その女性が振り向き声を荒げました。
私がシートを引いたりして もぞもぞしていたことに加え
階段上をふらふら歩くので…彼女か、彼女のバッグに5号の足が当たったようなのです。
私は「すいませんf:id:arimomamalovedisney:20171001185949g:plain」と慌てて謝りました。
でも~階段上を歩いていての接触なので本当は文句を言われる筋合いではないはずなのですが…

f:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain気弱ですし、まだ(少し)若かったものでf:id:arimomamalovedisney:20171001190729g:plain言い返しはしませんでした。

4号は、まだ小さく一時間余りも微動だにせずに居れるわけがありません。
このまま…この人の後ろでの滞在は難しい…とても いいお席でしたがトラブルも嫌なのでここを諦め離れる判断をしました。
先ほど案内してくださったキャストさんに「申し訳ないのですが、座れないので他のお席でもいいですか?」と、聞いてみました。
キャストさんは、彼女の横で「階段下に足を置いていただいてお座りいただけるのですよ」と、言ってくださったのですが…
私が必死に首を振ったので、トラブルがあったと察して「それでは」と、後ろの立ち見の席に案内してくださいました。
「ここは、今は座ってお待ちいただけるのですが、ショー開始前のアナウンスが入りましたら、立っていただかねばなりません。それでもよろしいですか?(先ほどのお席を見て)…申し訳ありませんでした。」と、彼女の分まで謝ってくださいました。
私は、彼女から離れてせいせいとしたので「f:id:arimomamalovedisney:20171001192238g:plainとんでもないです!!ここで十分です!かえってわがまま言って申し訳ありません(;´・ω・)」と恐縮いたしました。
例の彼女は、その後に案内された女性が 座る際にキャストさんに促されて場所を詰めさせられていました。

余程ばつが悪かったのか、後方の女性と何やら話をしてごまかしているようでしたした。
だって、周りの人は、彼女の方がが間違っているって わかってるのですから…彼女も困ってしまったのだと思います。

その人は、ある女性芸人さんに瓜二つで…本当にその人かどうかもわかりませんが、未だにテレビを見ると思い出してしまうため、すっかり好印象ではなくなってしまいました。
濡れ衣なら大変申し訳ないです(; ・`д・´)

リドアイル子連れの心得

皆様におかれましては、子連れに少し寛容になっていただきたいです( *´人`)
マナーの範囲内でしたら多めに見守る、心のゆとりを持っていただきたいですm(__)m
なんたって、ここは、夢の国なんですから~いかがでしょうか?
そして、私たち子連れ側は、甘えないように子供に注意を払いましょう。
野放しは、絶対ダメですからね。
最低限のマナーとして他の方に迷惑をかけないようにしましょうね\(^o^)/
子どもが騒いでどうしょうもなかったら、潔く退くくらいの心構えでいてくださいね。
ショーの最中は、ダンサーさんも動き回るので、出れるかどうかはわかりませんけど…)
では、次回は~リドアイルで待つにあたり、食べ物どうしよう?という心配について書きたいと思います。
つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain

2020年6月追記:リライト作業を終えて

懐かしい『クリスタル・ウィッシュジャーニー』のショー待ちの時間です。
昔、4号と二人でリドアイルで初鑑賞した時、トイレやら食べ物やらどうしたらよいか不安でした。

連れがいたら心配はないのですが、小さい子と二人の場合を想定して記事をまとめました。
内容は、他に食べ物についても書いていますが、時事ネタが二つ付いていたので、分割しました。
次の話に続きます。

で、当時は、「この話はいずれ…」と書かなかった、リドアイルでのトラブル昔話を書き足しました。
ず~っと燻っていた嫌な思い出です、未だ書く機会がなかったので、付け加えてみました。
ちょっとスッキリしました( `ー´)ノ

ちなみに、この記事の前後は、まだリライトされていません。
別記事からのリンクがあったため、この記事だけ先にリライトしましたm(__)mご了承くださいませ。

是非 Twitterで繋がりましょう( *´艸`)

おすすめの記事