Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)のママです!!
Disney旅行の思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
子連れDisneyデビューの方は行く前に必見かも!?
プラスで時事ネタやNEWな情報も加えています
我が家流の東京ディズニーリゾートの過ごし方をご覧ください
Disney豆知識・まとめ記事(ありもなのでARIVERまとめ)などもあります!
週1~2回の更新(12時~18時)予定ですm(__)m

【TDL】Disney時事ネタ通信:本日ハロウィーン終了!!ディズニーランドハロウィーン装飾!! ~2019年9月旅行記【6】&閉園後に居座り!?ゲストのマナーに苦言!! ~2017年10月Disney旅行記【17】


 

Sponsored Link
 
 
  

2019年9月Disney旅行記

 

2017年旅行記の話の前に挟み込みで~
newな話題を小出しにしています( *´艸`)
それは~先日行ってきたDisney Halloweenf:id:arimomamalovedisney:20170930071512g:plainのご報告で~す( *´艸`)

前回までは、お部屋から見た『フェスティバル・オブ・ミスティーク』ご紹介でしたf:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain

 

新ハーバーショーを見るために取ったお部屋は、ポルト・パラディーゾサイドスーペリアルームハーバービュー。

 

それは現在進行形の2017年10月旅行記と同じお部屋。
お部屋利用については こちらf:id:arimomamalovedisney:20170930103845g:plain

www.disney-daisuki-daikazoku.com

苦労して取ったお部屋。
でも天候で、実際にお部屋からショーが見れたのは着いた日(4時公演)と、チェックアウトの日(10時公演)のみf:id:arimomamalovedisney:20190409001130g:plainお天気悪くちゃ仕方ない

 

だから、必然的にディズニーシー滞在時間が長くなり、ランドは、おまけ?くらいの入園になってしまいました。

 

夕方にランド移動した日が一日、朝から一日中いたのは最終日のみ。

ディズニーリゾートライナー

ハロウィーンの季節は、どうしてもシーに偏りがちな我が家。
ランドと何が違うのだろう?
シーの風景が、ハロウィーンの季節にマッチするからかな~?
いや、お部屋の有効利用のためが一番かな~( *´艸`)

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

ディズニーランドハロウィーン2019!!

 

ハロウィーンの装飾が可愛いのがディズニーランドのいいところ。<
いたるところにカメラスポットが設けられています。
今年は、一段と人数多くおばけちゃんが出没していました。
並んだりしないので、少しだけしか撮ってきてませんけど、ご紹介します。

 

ワールドバザール

f:id:arimomamalovedisney:20171001191424g:plainハイチーズ」
ゲストを端からカメラにおさめてくれていた
カメラマンおばけちゃん
ディズニーランドハロウィーン 
片足上げているのか~と思ったら~
おばけちゃんには、足がないのよね~

 

スポンサー・サイト  
 
  

アドベンチャーランド

 

果物売りのお姉さん?
それとも?スイスファミリーの前だから
ロビンソン一家のママ!?
ディズニーランドハロウィーン

 

こちらは賑やかなコーラス隊と一緒ディズニーランドハロウィーン
f:id:arimomamalovedisney:20191030184313j:plain

ぷっくりお腹が可愛いおばけボ~イ

 

スポンサー サイト  
 
  

ウェスタンランド

トレーディングポストの看板の角まで仮装!?
かぼちゃ水牛f:id:arimomamalovedisney:20171001191843g:plain
ディズニーランドハロウィーン
左のおばけは、皮手袋にロープ持ってて
右はツルハシに金塊みたいのがついてるしf:id:arimomamalovedisney:20171001191843g:plainしかも結構な鼻高さん
この二人は、いったい何している人なの?

 

どちらもインスタ映え~なベンチ
ディズニーランドハロウィーン

 

 

カントリー・ベア・シアター
ここは、やっぱり音楽好きなおばけちゃん
ディズニーランドハロウィーン
この日は、風は強かったけれど、お天気よかったけな~f:id:arimomamalovedisney:20171001192102g:plain
と・・・歩いていくと・・・?

 

スポンサー・サイト  
 
 

クリッターカントリー前

 

雨上がりの日に運が良ければ出会えるかも?の、あのシーンに出くわしました。
見たのは、初めてではないけれど・・・
これは最後まで動けない・・・大作でしたヽ(^o^)丿

ディズニーランドハロウィーン
「急ぐね~ミッキーさんが消えてきてるね~」
「間に合うかな~」
そういいながらも、決して妥協しないキャストさんに
みなさんf:id:arimomamalovedisney:20171001185805g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930081254g:plain拍手喝采でした~



まんまるのサングラスをかけていたカストーディアルキャストのお姉さん、素敵な時間をありがとうございましたm(__)m  

 

スポンサー サイト  
 
  

ファンタジーランド

ファンタジーランドは・・・因縁の飴売りのお姉さんおばけ
・・・いや、このおばけちゃんが悪いのではない・・・

ディズニーで初音ミクを撮るおっさん

昨年、あまりの人の混雑にショーの場所取りで半日を過ごした我が家。
トイレも一苦労で、トイレ難民でピノキオの横のトイレまで行って、戻る途中、このエリアにやってきました・・・
4号5号が美味しそうな飴に反応して「わ~」とショップ前の飴売りのおばけお姉さんに近づきました。

 

ちょうど一人の男性が写真を撮っていました。
誰かいるわけでない・・・おばけちゃん撮影に・・・それにしちゃ~いやに熱心だな~何かに(SNS)アップするのかな~?

 

行きたい5号に「待て」をしたままf:id:arimomamalovedisney:20170930081241g:plain
・・・一分・・・・二分・・・おい!!(; ・`д・´)いいかげんしにろ~

ディズニーで初音ミクを撮るおっさん
全くどく様子がない・・・
f:id:arimomamalovedisney:20171001192125g:plainいったい何をしているのだ・・・?


f:id:arimomamalovedisney:20171001190813g:plainこのおっさん(40代)初音ミクを飴の台の上に置いて撮影している・・・
何度も確認しては、撮り直し、動かしては撮り直し、確認し・・・最終、5分間くらい待たされたのでは?
この人~私たちが来る前から、どんだけ撮ってるのよ~!?

 

もちろん、私もへたっぴなカメラ小僧。
常にカメラをぶら下げて、子供を撮ったり、風景を撮ったりしています。
でも、いつも人目を気にしながら、ご迷惑にならないように心がけています。

 

だから、そくさと撮っていて、結果ブレブレなのだけど・・・

ディズニーランドハロウィーン例えばこんな感じ~( ;∀;)ぼやぼや~
確認して撮りなおさないから~駄目なのよね~
f:id:arimomamalovedisney:20191031080800j:plain

カメラ構えるにも、せめて一分以内?少しは、周りを気にしないと・・・
「おいf:id:arimomamalovedisney:20171001185945g:plainf:id:arimomamalovedisney:20171001185442g:plainええ加減にせ~」って、めっちゃ腹立ちました~

 

そして、どく時も、お詫びはおろか、頭も下げず、初音ミクを大事に持って振り向かずに去っていきました。
決して、初音ミクが悪いわけでもないf:id:arimomamalovedisney:20171001191950g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930081241g:plain
あのオタクのおっさんが悪い。
「待たせてごめんね」くらい言ってけばいいのだf:id:arimomamalovedisney:20171001191754g:plainまったくも~いい大人だろ~!?

 

とまあ、こんな苦々しい思い出なのです。
当の飴売りのお姉さんおばけは、今年も変わらず、ニコニコ可愛いままなのでした。

トゥーン・タウン

カートゥーン・スピン前には、キャストさん さながらのおばけちゃん。

ディズニーランドハロウィーン

「スタンバイの列はこちらですよ~」って、外回りのキャストさんの代わりを完璧に勤めておりました。 

 

スポンサー・サイト  
 
  

スプーキー“Boo!”!!

 

それから、今年初めてパレード鑑賞席を二人分ゲットしまして、代表で長男と母が観させていただきました( *´艸`)

スプーキー“Boo!”

番号は、16番だったかな?列でいうところの三列目くらい?を選べましたが・・・
慣れていないので・・・中途半端な場所に座ってしまいまして。。。
ミッキーさんもソコソコ?ミニーちゃんもチラっと?な場所でしたf:id:arimomamalovedisney:20171001191549g:plain

 

ミッキーフロートが正面に停車するのですが、フロート自体が長いので
ミッキーは、先頭でして、私たちはミッキーフロートの後方に位置してしまいました。
抽選席、当たってOKだけではダメ、研究が必要だと知りました。
これは、並んでいる間に、慣れていそうな方にベスポジを聞くべきですね。

スプーキー“Boo!”

f:id:arimomamalovedisney:20170930104026g:plainおばけチックなミニーちゃん

デイジーは、一度死んだふり~f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain

スプーキー“Boo!”

f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain
スプーキー“Boo!”
~からの復活~ゾンビ?( *´艸`)可愛い

 

『スプーキー”Boo!”』は、カメラはそこそこに、4Kビデオに収めてまいりました。
いつか、細かく書く時に、編集して載せたいと思います。

 

スポンサードリンク
 

 

ディズニーハロウィーン本日最終日!!

 

本日、怪しく楽しいディズニーハロウィーン2019 が終了します。
なんだかんだで、私・・・ハロウィーンが好きなのかな?今さらの自分発見をしました。
ただただ、この季節に行くようになっただけ?と思ってましたが・・・
本当は働かないといけない季節なのに、わざわざ組んで行くのだから・・・やっぱり好きなんでしょう。

ポルト・パラディーゾサイドスーペリアルームハーバービュー

f:id:arimomamalovedisney:20170930104026g:plainまた、来年もこのお部屋で・・・( ;∀;)
家族みんなで行けるように頑張ろう!!と、鬼が腹で茶を沸かすくらいなありも家なのです。

 

名残惜しいディズニーハロウィーンよ、また来年・・・


では、次回は、どうしましょうf:id:arimomamalovedisney:20171001185805g:plain

ここで終わりも中途半端なので、クリスマスイベント前の準備期間ハロウィーンの名残惜しさを噛みしめ、懐かしみましょう
もう少しDisney時事ネタ通信、2019年9月旅行記先行投稿にお付き合いくださいませm(__)m
とりあえず、お話を戻しますf:id:arimomamalovedisney:20170930103845g:plain


 

Sponsored Link
 
 
  

2017年10月Disney旅行記

 

小学校の年間計画表で、秋に平日の連休を見つけた母~f:id:arimomamalovedisney:20171001191922g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plain
家族が大好きな『ヴィランズ・ワールド』を見に行ける~とウキウキ計画をたてましたf:id:arimomamalovedisney:20171014080951g:plain


 これから書く、2017年10月は、ひと月に二度も訪れてしまったという~すごい月Σ(・ω・ノ)ノ!
f:id:arimomamalovedisney:20171001185509g:plain完全に『アリとキリギリス』の童話~最後に彷徨うキリギリス夫婦へまっしぐらですf:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain 

 

こちらは一昨年2017年に先行・タイムリーで投稿した『ザ・ヴィランズ・ワールド』特別号です。

www.disney-daisuki-daikazoku.com 

さてさて、この時は、どんなディズニー旅行だったのか?
今回は、二回の旅行記をまとめて~ザっとご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

ラストのラスト~!!

 

読んでくださっている方には「まだ~?」と言われるほど粘ったありもママ。

毎回、子連れなのにラストまで粘る母です。

 

21:03『ケープコッド・クックオフ』から

ケープコッド・クックオフ

21:20『タートル・トーク』
タートル・トーク
ラスト10分(21:53)で『ヴェネツィアン・ゴンドラ』~

ヴェネツィアン・ゴンドラ

と、みっちり、ラスト一時間を堪能いたしました。
 

スポンサー・サイト  
 
  

田舎から出てきた娘!?

 

さて、お部屋前について「コン・コン・コン」とゆっくりドア話打ちますと。
3号が、ルンルンで出てきました。

緊張はしていたと思うのですが、電車を乗り継ぎ田舎から一人よくやってきました。 

 

父に送った「東京ちょろい」のメールに裏付けられるほど、いろいろとクリアして来ました。

ポップコーンバケットも一緒に到着。


母は、田舎者丸出しなので、気負ってしまうのですが、娘は難なくクリア。
心強いとともに、何となく、この時に一人上京を経験させてしまったことで、子離れに加速がついた気がするありもママなのです。

 

スポンサー サイト  
 
  

ディズニーシーの閉園時間??

 

ディズニーシーは、メディテレーニアンハーバーやプロメテウス火山をぐるりと囲むようにエリアが存在します。

閉園間際にアトラクションに並べたとして、終わってから歩いて戻ると結構な距離を歩くことになります。

 

だから、10時を回っても歩く人がチラホラ見受けられます。

f:id:arimomamalovedisney:20171001190108g:plainもちろん、毎回、わが家も名残惜しくパークをラストまで楽しみます。

でも、だいたいは、10時くらいにはメディテレーニアンハーバーへ向かい

お土産屋さんで最後のあがきのようにお買い物をして、パークを、ディズニーリゾートを後にするのです。

 

さて、もう人はいないよね?

と窓を覗いたのは、閉園時間を遥かに過ぎた10時50分。

f:id:arimomamalovedisney:20171001192125g:plainありゃ??

東京ディズニーシー

f:id:arimomamalovedisney:20171001191922g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plainえ~f:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plainまだ、人がいる~f:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plain

三人の女性というより女の子?は、気に入る写真が撮れるまで、何度も撮りなおしていて、しばらく動きませんでした。
いや~これでは、パークの夜のキャストさんも、大変だな~と、思いました。
いつまでも、仕事ができません。

 

スポンサードリンク
 

 

ディズニーシーの閉園時間??

 

私の友人は、とても神経質。
要は枕が変わると寝れないタイプ
見た目では感じなかったけれど( *´艸`)
その友人の話では、ミラコスタはいつまでも人がいて寝付けないと言っていました。
私の様な、無神経な者にはわからない、人の動きがいつまでも感じられるそうなのです。

 

ありも「だって、閉園時間になったら帰るでしょ?」
友人 「それが、いるのよ。とにかく遅い時間までいるし、人の動きが感じるから、ミラコスタは嫌なの。」というのです。

 

確かにお土産屋さんも閉園時間過ぎに人がやってきてはいる方も多いから、10時は優に過ぎます。
とはいえ、お土産屋さんも、ある程度で閉まりますので・・・人は帰るもの・・・と思いましたが・・・

 

帰らない人たちがアクアスフィア付近に屯していて、いつまでも うるさく感じるそうなのです。
彼女はトスカーナサイドで宿泊して懲りたそうです。

 

「え~そんなに遅くまで人がいるの~?」と、にわかに信じがたく、衝撃な母
我が家も泊まったことがあるお部屋だけれど、全く気になりませんでしたが・・・。

 

今回、初めて静まり返ったパークに未だに残るゲストをみて、本当なんだと思いました。
あの子たちも、エントランスにたどり着くまでに まだ何回か立ち止まるかもしれません。

 

そんな我儘なゲストばかりでは、キャストさんもたまったもんじゃ~ありません。
パークはいつまでも眠れない・・・
=明日は来ない・・・

 

友人曰く、きっと キャストさんは、キツク退園を促さないのだろうと言っていました。
そんなキャストさんの弱みに付け込んで、いつまでも居座ってはイケナイのです。
たぶん子連れではなく、若者なのかな~とは、思いますがね・・・

 

きっと、ハロウィーン最終日の本日は・・・長く人が居座ったりするのではないでしょうか?
このブログが投稿されるのが22時30分・・・
今日は何時にエントランスを完全に閉めることができるのでしょうか?
どうか皆様、早く帰ってあげてくださいm(__)m

 

と言う訳で、友人は ミラコスタは、懲り懲りとのことで、今はアンバサダーを選んでいます。
街中の方が音も多い気がするのですが、アンバーならば大丈夫だそうです。

 

もしも、あなたが神経質な方ならば、私の友人の話を参考にホテル選びをしてくださいませ。 

 

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain