Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)のママです!!
Disney旅行の思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
子連れDisneyデビューの方は行く前に必見かも!?
プラスで時事ネタやNEWな情報も加えています
我が家流の東京ディズニーリゾートの過ごし方をご覧ください
Disney豆知識・まとめ記事(ありもなのでARIVERまとめ)などもあります!
週1~2回の更新(12時~18時)予定ですm(__)m

【TDS】フェスティバル・オブ・ミスティーク:ミニーちゃんVSセイレーン 踊り対決!?~2019年9月旅行記【4】& ディズニーシー閉園間際の悪あがき残り一時間!!~2017年10月Disney旅行記【15】


 

Sponsored Link
 
 
  

2019年9月Disney旅行記

 

2017年旅行記の前に挟み込みで~
newな話題を小出しにしています( *´艸`)
それは~先日行ってきたDisney Halloweenf:id:arimomamalovedisney:20170930071512g:plainのご報告で~す( *´艸`)

前回は『フェスティバル・オブ・ミスティーク』のディズニーの仲間たち登場の様子についてご紹介しましたf:id:arimomamalovedisney:20170930104133g:plain

 

新ハーバーショーを見るために取ったお部屋は、ポルト・パラディーゾサイドスーペリアルームハーバービュー。

 

それは現在進行形の2017年10月旅行記と同じお部屋。
お部屋利用については こちらf:id:arimomamalovedisney:20170930103845g:plain

www.disney-daisuki-daikazoku.com

苦労して取ったお部屋。
でも天候で、実際にお部屋からショーが見れたのは着いた日(4時公演)と、チェックアウトの日(10時公演)のみf:id:arimomamalovedisney:20190409001130g:plainお天気悪くちゃ仕方ない

 

それでもf:id:arimomamalovedisney:20190602095453g:plain満足の母。
後悔は全くありません!! 

 

なんたって~あてがわれたお部屋からは、この最高な眺め~f:id:arimomamalovedisney:20171001191843g:plainミキ広も~っちり見える~やった~

フェスティバル・オブ・ミスティーク

パークで遊びながらお部屋に戻って、ショー鑑賞。
 ・・・忙しいけれど、こうでもしなきゃ~鑑賞席も当たらないし、ずっと場所取りもしてられない
・・・高いけれど~仕方ないか~f:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain←単にアホなだけ

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

フェスティバル・オブ・ミスティーク2019!!

 

今年が初年の『フェスティバル・オブ・ミスティーク』
母の真情として、これから見に行くであろう方のお楽しみのお邪魔はしたくないので、内容にはあまり触れずにご紹介していきたいと思います。

 

ポルト・パラディーゾで古くからおこなわれていたハロウィーンの祝祭が、今年復活しました!!
 それが『フェスティバル・オブ・ミスティーク』

 

ん?みんなで女性に教わったダンスを踊っていたら~
 ちょっと目を離したすきに、ミッキーバージに異変が・・・?

 

おやおや?
なんとf:id:arimomamalovedisney:20171001192241g:plainバージからf:id:arimomamalovedisney:20170930071223g:plain火がf:id:arimomamalovedisney:20170930071223g:plain
下に開いているのは、翼か?鰓か?
ミッキーのバージ どうしちゃたのf:id:arimomamalovedisney:20170930104120g:plain

フェスティバル・オブ・ミスティーク 

すると、ハロウィンダンスを教えてくれていた妖艶な女性が豹変f:id:arimomamalovedisney:20181218182241g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104120g:plain

 

その時です。
 一度沖に出たミニーちゃんバージが、再びハーバーへと戻ってきました。

フェスティバル・オブ・ミスティーク

 今度は、ミニーちゃんがみんなに明るく楽しい踊りを教えてくれます。
f:id:arimomamalovedisney:20170930071441g:plain「この港にふさわしいのはハッピーなハロウィーンよ」

フェスティバル・オブ・ミスティーク
f:id:arimomamalovedisney:20170930071441g:plain「We LOVE Hallowee~n!!」

 

スポンサー・サイト  
 
  

ミニーちゃんがハーバー(ミキ広)に降りて 

 

ミニーちゃん色のピンクや赤のドレスのダンサーさんが中心になって みんなにミニーちゃんダンスを踊るように導きます。

 

ここからはダンス合戦です。
 皆さんはどちらのダンスが好きですか?

 

もっとも~と、ミニーちゃんダンスを盛り上げるため、ミニーちゃんとクラリスは、ミキ広に降り
ミニーちゃんはミキ広のステージへ~
クラリスはザンビ前へ向かったチーデーの元へ~
 デイジーとプルートは、バージからハーバー全体に向かってダンスの応戦

 

ミニーちゃんが教えてくれる踊りは、可愛らしくて、愛にあふれています。
 先ほどまで各広場のステージを盛り上げていた三人の女性。
 ミニーちゃんダンスに周囲が変わっていきます・・・ 

 

各広場の雰囲気が、ミニーちゃん達のダンスで満たされて~
どんどんどんどん追いやられ~
とうとう ミキ広に女性三人が終結しました・・・

 

ん?どうしたの!? なんだか先ほどの美しいお声が歌いすぎて・・・

フェスティバル・オブ・ミスティーク
 f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain
f:id:arimomamalovedisney:20181218182241g:plain「声が~出ない」
フェスティバル・オブ・ミスティーク
f:id:arimomamalovedisney:20181218182241g:plain「もう無理~」

 

ハーバーの雰囲気が元に戻り、再び明るいポルト・パラディーゾに、ハロウィーンの祝祭になりました。

 

スポンサー サイト  
 
  

ミッキーのバージ

ふと、ミッキーのバージを見ると・・・
角から火は出ていませんし、翼?鰓?みたいなものもとじられて、元に戻っていますf:id:arimomamalovedisney:20170930071107g:plain良かった~


すると、ミニーちゃんが、昔々のお話・・・と。
この島のお姫様のことと『ポルト・パラディーゾ』の名前の由来について、お話してくれました。

フェスティバル・オブ・ミスティーク

ミキ広で、お話しするミニーちゃんをバージからうっとりと見つめ、聞きいるミッキーf:id:arimomamalovedisney:20181114004851g:plain
f:id:arimomamalovedisney:20170930071107g:plain「今度こそ、本当のポルト・パラディーゾのハロウィーンの始まりだよ!!」
 

スポンサー サイト  
 
  

ミキ広でミッキーミニーが揃ってポーズ!!

 

ザンビ前には、チーデー&クラリスが揃い
グーフィー、ドナルドは、バージに乗ってて~
ミニーちゃんバージに乗ったデイジーがリドアイルへ降りていき

 

みんなで、ハロウィーンの祝祭を改めて祝い、喜びあいます。
ミキ広に揃ったお三人さんも、仮装者の男性にエスコートされてペアでダンスを踊ってしまいそうになったりしていました。。。

 

おやおや?ミキ広ステージ後ろに注目~
ミッキーがミニーちゃんに会いに行くために降りたそのあとに!?

 

進行役の三人の女性がバージをハイジャック!?

 

ミッキーがステージに上がると~?
あれ?
さっきのお三人様が、こそこそとミッキーバージに乗り込んでいきましたよ~
バージをハイジャック!?

フェスティバル・オブ・ミスティーク
 ミッキーさんはそんなのお構いなし、懐が広~い
で、決めポーズ

フェスティバル・オブ・ミスティーク
ミニーちゃん、ミッキー 良かったね~ヽ(^o^)丿
f:id:arimomamalovedisney:20170930103628g:plain

フェスティバル・オブ・ミスティーク
f:id:arimomamalovedisney:20181114004831g:plainf:id:arimomamalovedisney:20181114004851g:plainちゅっf:id:arimomamalovedisney:20170930102204g:plain 
f:id:arimomamalovedisney:20171001185805g:plainわお~めでたしめでたし~ 

 

『フェスティバル・オブ・ミスティーク2019』は、まだまだ続く~!?
次回は、ディズニーの仲間の配置についてARIVERまとめ記事を投稿します。
とりあえず、お話を本編に戻しますf:id:arimomamalovedisney:20170930103845g:plain

 

Sponsored Link
 
 
  

2017年10月Disney旅行記

 

小学校の年間計画表で、秋に平日の連休を見つけた母~f:id:arimomamalovedisney:20171001191922g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plain
家族が大好きな『ヴィランズ・ワールド』を見に行ける~とウキウキ計画をたてましたf:id:arimomamalovedisney:20171014080951g:plain


 これから書く、2017年10月は、ひと月に二度も訪れてしまったという~すごい月Σ(・ω・ノ)ノ!
f:id:arimomamalovedisney:20171001185509g:plain完全に『アリとキリギリス』の童話~最後に彷徨うキリギリス夫婦へまっしぐらですf:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain 

 

こちらは一昨年2017年に先行・タイムリーで投稿した『ザ・ヴィランズ・ワールド』特別号です。

www.disney-daisuki-daikazoku.com 

さてさて、この時は、どんなディズニー旅行だったのか?
今回は、二回の旅行記をまとめて~ザっとご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

ラストスパ~ト!!

 

『リストランテ・ディ・カナレット』を後にして~ シーライダー方面へ~

 

当時、ステラ・ルーのお披露目ショー『ステップ・トゥ・シャイン』がドックサイドステージにて開催されていました。

ステップ・トゥ・シャイン

近年、ドックサイドステージに並ぶタイミングがなくいつも、ながら見。


 たまにしか来ることができないから、この手のショーは、ついつい後回し・・・
昔むかし、『テーブル・イズ・ウェイティング』クリスマスVrのキュイジーヌ(初年)を小さな4号と見たのが最後になるかな・・・f:id:arimomamalovedisney:20170930082107g:plain 

 

あとは、今年2019年3月に『アウト・オブ・シャドウランド』を見るため無理無理一日来園をした際…
 舞浜フェイスを見るのもラストになるからと、『ハロー・ニューヨーク』を柵越しの立ち見で(40分ほど待って)見たくらいです。

 

近年ドックサイドは、[~のついでに~]で座って見れるほど甘くなくなってしまいました。

ニモ&フレンズ・シーライダー
人だかりの合間から~ちょこっと、ステラ・ルーちゃんをのぞき見して、ポートディスカバリーへ向かい、この日5度目のシーライダーへ搭乗しました。
さてパークでの時間は残り少し~今度はどこに行こうかしら~

 

スポンサー・サイト  
 
  

夜のディズニーシ~ラスト残り一時間!!

 

シーライダーを出てから、父と4号は、アラビアンコースト、マーメードラグーン方面へと向かいました。

 

母と5号は、再びケープコッドへ戻り、一人田舎からやってきた3号の夕食に(お夜食?)ギリギリセーフでチーズバーガーを買いこみました。
https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/restaurant/detail/446/

 

『ケープコッド・クックオフ』を出たのは、約21時過ぎ。
ディズニーシーは、エリアが隔たれているので、おいそれと好きなアトラクションに乗ることが叶いません。

 

すでにアメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーの間にいるのでアトラクションも限られます。
トイマニのような人気アトラクションは、ラストまで人でいっぱい。
並びに行ったとしても、並ばせていただけるかもわかりません。
判断は歩きながら、進む方向を決めねばなりません。

東京ディズニーシー
 f:id:arimomamalovedisney:20170930071406g:plainハロウィーンらしい夜空でしたf:id:arimomamalovedisney:20170930071322g:plain

トイマニ二にかけてみるか!?他に行くか!?・・・母の判断やいかに!?

 

スポンサー サイト  
 
  

タートル・トーク!!

母が選んだ先は、たぶん入れるであろうあのアトラクション。
5号も喜ぶアレ~!!


そうです。
『タートル・トーク』!!

 

平日なので、夜は空いていました。
が、『タートル・トーク』は、あくまでタイミング勝負。
どんなに空いていても開場間際なら待ち時間なくラッキーですが、締め切った後だと前の方がその先に入場するまで待たないといけないのです。

 

でも、この時はラッキーなことに5分ほどで中に通され、キャストさんからタートルトークの概要、ハイドロフォンの簡単な説明、クジラ語などを教えていただきました。

タートル・トーク 

恥ずかしがり屋の5号、前回からチャレンジするも、小さすぎるからか、クラッシュに当てられることはありませんでした。

タートル・トーク 

でも、一番元気に、立ってまで「うぉ~f:id:arimomamalovedisney:20170929203005g:plain」って答えていましたよ。
クラッシュ見てくれていたかな?

 

スポンサードリンク
 

 

 

ディズニーシーの夜は更けていく~

 

『タートル・トーク』のキャストさんにさようならを言ってf:id:arimomamalovedisney:20170930081247g:plain出たのが21時45分。
SSコロンビア号入り口へ ベビーカーを取りに行き、5号を乗せ、のんびりと歩き出しました。
10月になると、夜は、海風が吹きだいぶ寒くなってきます。 
この季節は 暑いパターンと、寒いパターン、雨のパターンを考えねばならないので案外に荷物がかさむと思います。

 

子連れの荷物シリーズにも書きましたが↓この手のひざ掛け、いろいろと変化できるものがあると重宝します。
子連れディズニー荷物
ボタンがついているので、ボレロ風になったりして、重宝しています。
さっきは、毛布として、寝ている5号に掛けて・・・

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain

夜になったら、ぐるぐる巻きにしてボタンで留めたら~ほ~ら、あったか~f:id:arimomamalovedisney:20171001190643g:plain

東京ディズニーシー

要は、ケープに何か留めるものがあれば便利・・・安全ピンでも何でもOKです。

 

f:id:arimomamalovedisney:20171001190016g:plainん?この柵はどこ?
もしかして~この人~?閉園間際なのに~まだ、あきらめてないの~f:id:arimomamalovedisney:20171001191913g:plain

 

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain