Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)のママです!!
Disney旅行の思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
子連れDisneyデビューの方は行く前に必見かも!?
プラスで時事ネタやNEWな情報も加えています
我が家流の東京ディズニーリゾートの過ごし方をご覧ください
Disney豆知識・まとめ記事(ありもなのでARIVERまとめ)などもあります!
週1~2回の更新(12時~18時)予定ですm(__)m

Disney時事ネタ通信『ディズニーハロウィーン混雑期の子連れの注意点』&【TDS】東京ディズニーシー パパのお楽しみ!!ビールコインをカウンターへ~!! ~2017年10月Disney旅行記【7】


 

Sponsored Link
 
 
  

Disney時事ネタ通信&ARIVERまとめ
ディズニーハロウィーン2019パーク
混雑期の子連れの注意点

 

ディズニーハロウィーン大盛況でしょうね。
この連休もさぞかし混みあったことでしょう(;´・ω・)

ディズニーハロウィーン2018スプーキー”BOO”v
ミッキーさんとミニーさんもお顔が変わって
スプーキー”BOO”は、今年で二年目
ニューフェイスで どんな感じなのかな( *´艸`)


 

9月は、連休が続きますし、何より人気のハロウィーン 
 今年も、全日仮装OK~なので、ハロウィーンは相当混雑が予想されます。
 昨年の様子を書いたブログです。

www.disney-daisuki-daikazoku.com

 

昨年(2018年)ランドで初めて尋常ではない混雑日に当たりまして(朝から入場制限がかかった日)
人が多すぎてにっちもさっちもいかず大変でした。

 

ファストパスの発券終了がどれも早くて、確か二枚か三枚しか取れなかったのではないかと思います。
そんな状態でどうにもならなかったもので、我が家は初めて、パレードルートで半日以上場所取りをして過ごしました。

 

あんなにひと処にいたことは後にも先にもありません。
でも、交代で食べ歩き物や飲み物をいろいろと買ってきては食べて飲んで…
久々に家族全員揃ったのでくっちゃべって、それはそれでいい思い出になっています。

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

ハロウィーン開催期間中の大混雑日の子連れ注意点ARIVERまとめ

 

この季節、子連れは、心して行かないと痛い目にあいます。
 昨年感じた注意点をまとめます。

熱中症対策について

秋とはいえ、お天気が良かったので、とても暑くてパレードルートでのスタンバイは、とてもキツカッタです。 
アトラクションの待ち時間も半端なかったようです。

 

ハロウィーンの季節は、まだまだ暑い、大人も子供も体調がよくなければ、無理をしないことです。
 
f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain熱い季節は当たり前のことですが、場所取りの時などは特に・・・
  • 水分、イオン飲料水の補給(お茶などの利尿作用のあるものはそこそこに…)
  • 食事や食べ歩きもので補えるかと思いますが、汗かきの場合 塩分補給のタブレットや飴などが必要かも?
  • 帽子、日傘などの陽射しから守る物
  • coolタオル、扇子(うちわ)などの身体を冷やすものは必須。
  • UVケア対策もしっかりしてください。

そして具合が悪くなったら撤退と、早めの判断をなさってください。

 

スポンサー・サイト  
 
  

おトイレ大行列:大混雑で、おトイレスタンバイ!?

トイレの入り口から飛び出てスタンバイの行列に当たったのは、後にも先にも経験があなく、この時が初めて。 
慣れていない方は、トイレの位置を要チェック、ガイドを持ち歩きましょう。

 
大混雑時は、大抵カストーディアルさんが出動してくれていて、トイレ入り口で案内や指示をしてくれていました。 

ディズニーランドグループ入場口トイレ

子連れのトイレの注意点は、お子さんの年齢によっても違います。

 

スポンサー サイト  
 
  
0歳~トイレトレーニングまでのお子様 

一番安心なのは、オムツ時代のお子さん。
何故なら~おもらしが心配ないから

オムツかぶれに注意して、早めにお取替えしていれば~安心です。

 

ただし、多目的トイレは、数が少ないので(大抵各箇所にひとつ)、そのためとても混みあいます
基本的に子供用ではなく、車いすの方などたくさんの方のご利用があるので、できたら通常のトイレのおむつ替えシートに並びましょう。

ディズニーオムツの替え台

この混雑時も子連れが4~5組並んでいるところへ、車いすの方が来られて・・・後ろに並ばされていましたが、大人ですけど急ぎの場合もあるでしょうし・・・
オムツよりも、そちらが優先なのではないかな~と、思いました。

 

このところ、トイレ優先カードの話題から、病気のことを聞き、多目的トイレの利用をいろいろと考えさせられました。
優しい世の中にしていかねばなりません。
どちらに余裕があるかなんて図れませんから・・・結局は譲り合いでしょうけれど。。。

 

スポンサー・サイト  
 
  
0歳~オムツパンツのお子様

さて、少し大きくなって、パンツオムツで立って取り替えれるような年齢の子にとって
オムツのかえ台で寝かせての取り替えは、窮屈でかえって不便だったりしませんか。

ステップボード
本当は、こんなのがあるといいのですが・・・パークにはまだないかと?
 

ありもママのおすすめは、おトイレ用のシート(古くなったりして汚れてもよいピクニックシート:一人用)を用意すること。
これがあれば、替え台のところで取り替えることも可能です。


ベビーチェア付きの個室トイレは、窮屈かも知れないけれど少し広めなので、そこでのお取替えも可能です。
あくまでも、大きいほうでないオムツ替えの場合のお話ですが、検討してみてください。

 

スポンサー・サイト  
 
  
トイレトレーニング前後のお子様

さて、一番問題なのは、トイレトレーニング中や、やっと布パンツになった頃のお子様です。
我が家は、オムツが取れたばかりの時にパークに行く場合は、子供と相談して(自尊心を気づつけないように)パークの時だけパンツオムツで過ごし、失敗してもよいくらいに気楽にしました。

 

昨年の混雑時は、5号年少、トイレトレーニング済み。
毎回、、、常にギリギリでしたが、何とか間に合いましたf:id:arimomamalovedisney:20190119001538g:plain綱渡り~

 

本当は「ごめんなさい、子供がおもらししそうなので~お先にいいですか~」と、子供だけでも順番を抜かさせてもらいたいくらいでした。
実際、ディズニーシーで外人さんが、「子供だから~」と突っ切っていくのを目の当たりにしましたがf:id:arimomamalovedisney:20171001190108g:plain気が弱い母には、できなかった~


そんな心の葛藤をしながら、5号の手を引き「もう少しだから頑張って」と、順番待ちをしていると、少し前に並んでいるお子さん(多分三歳くらい)が我慢できずにおもらししちゃったらしく騒動になって
キャストさんを呼んで処理していただいたりして、とても大変そうでした。

 

なので、子連れは、+αの準備が必要です。
もしもの時のお着換え・・・パンツズボン靴下

で、立っておもらしすると・・・靴も必要なのですよ~これは大変。f:id:arimomamalovedisney:20170930105122g:plainそうかと言って予備を持ち歩くのも大変。
あくまでも保険として、洗い替え用の靴などを車に入れて持ってきておけばいいかな?と思います。

 

スポンサー サイト  
 
  

おトイレのおすすめ

ありもママのよく寄るおトイレでおススメは・・・
東京ディズニーランドでは、左巻きに『カリブの海賊』付近、ピノキオ横、トゥモローランドの二か所

ディズニーシーでは、左巻きにトイマニ入り口横、アラビアンコーストオアシス前、フォートレス・エクスプロレーション角、メディテレーニアンハーバー救護室付近。 

ディズニーシーバリアフリー施設地図
©https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/bfree/map.html

どこも広めで、個室トイレが数あるところです。
でも・・・トイレは待ったなし、近場のトイレに並ぶが早いので、そこは臨機応変に。
要は、我が家がよく拠点にする場所ってことで。。。

www.disney-daisuki-daikazoku.com


他にも小さいけれど穴場のトイレもありますし、トイレはタイミングなので何とも言えません。


オムツ替えだけなら、ベビーセンターを活用するのが一番の近道です。
ママにうれしいサービス|Disney Mama Style|東京ディズニーリゾート


取り替え代が数あるし、スペースが広いので、上記に書いたピクニックシートで端っこで立ってお取替えも可能ではないかと。。。
一応、キャストさんに「大きくなって寝て取り替えは難しいので、端でシートを引いて取り替えてもいいですか?」と、お尋ねしてからにしてくださいね。

ザ・ヴィランズ・ワールド2018 

 

以上、ハロウィーン開催時期の大混雑時、子連れの注意点、簡単ですがARIVERまとめとさせていただきますm(__)m

 

では~思い出ブログの続きで~すヽ(^o^)丿

 

Sponsored Link
 
 
  

2017年10月Disney旅行記

 

小学校の年間計画表で、秋に平日の連休を見つけた母~f:id:arimomamalovedisney:20171001191922g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170930104108g:plain
家族が大好きな『ヴィランズ・ワールド』を見に行ける~とウキウキ計画をたてましたf:id:arimomamalovedisney:20171014080951g:plain


 これから書く、2017年10月は、ひと月に二度も訪れてしまったという~すごい月Σ(・ω・ノ)ノ!
f:id:arimomamalovedisney:20171001185509g:plain完全に『アリとキリギリス』の童話~最後に彷徨うキリギリス夫婦へまっしぐらですf:id:arimomamalovedisney:20171001190208g:plain 

 

こちらは一昨年2017年に先行・タイムリーで投稿した『ザ・ヴィランズ・ワールド』特別号です。

www.disney-daisuki-daikazoku.com 

さてさて、この時は、どんなディズニー旅行だったのか?
今回は、二回の旅行記をまとめて~ザっとご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 
  

ディズニーシーの奥地でグリーティング

 

ディズニーシーの奥地で、うきわまんで小腹を満たし
 シーライダーからアクアトピアに搭乗、

イラスティガールグリーティング

タイミングよくグリーティングに遭遇しては、記念写真を撮って~
のんびりながら、 なかなかのお楽しみ中のちびちび探検隊。

 チップグリーティング

シーライダーの二回目のファストパスタイムまで~ちょっと移動してロストリバーデルタへとやってきました。

 

スポンサー・サイト  
 
  

何度目の朝食?それとも早飯?

 

ロストリバーデルタには、ちびちび探検隊の好むアトラクションはありません。
どれもちょっと激しい・・・
で、なんでやってきたかといいますと~父の好きな場所へ・・・

 

じゃじゃ~ん!ユカタン・ベースキャンプ・グリルヽ(^o^)丿

www.tokyodisneyresort.jp

朝食なのか?早昼飯なのかわからない10時半にご入店~f:id:arimomamalovedisney:20171001190321g:plainまた食べるの~?

ユカタン・ベースキャンプ・グリル 
 この時は陶磁器のお皿でしたね、現在は紙皿に移行

 

いつもは、ソーセージとチーズのセットくらいなのでこの時初めてのお食事メニューを頼みました。
 美味しそう~( *´艸`)

ユカタン・ベースキャンプ・グリル

でも・・・子供達にはスモークの風味が受け入れられず・・・NG
 とくに5号は、ほとんど食べてくれませんでした。
 父と母がお肉やサーモンをやっつけている間・・・子供たちはソーセージとデザートとジュースで満足そうでした。

 

スポンサー サイト  
 
  

生ビールのコイン


さて、ユカタンでも父はビールf:id:arimomamalovedisney:20170929193305g:plain

いつも、この手のレストランでのお買い物は父や大きい子に任せている母・・・
 この時初めてビール購入のルールを知りました。

 

レジに並んで注文すると、こんなコインが手渡されるのですね~

ユカタン・ベースキャンプ・グリル:ビールコイン表面
f:id:arimomamalovedisney:20190912104053j:plain
 角度が違うと光の当たり方でこんな感じ

ユカタン・ベースキャンプ・グリル:ビールコイン
 f:id:arimomamalovedisney:20170930104023g:plain裏面
 ユカタン・ベースキャンプ・グリル
 見えにくいけど真ん中にミッキーシェイプf:id:arimomamalovedisney:20170930071244g:plain

 

これをビールのカウンターに持って行くと、ビールを注いでいたけるという、ある意味特別なProcess

父は、いつものことでしょうが、母には至極新鮮でした。

ユカタン・ベースキャンプ・グリル

ビールを飲んで上機嫌な父~
 調子に乗りすぎて~逃げられちゃいました。

ユカタン・ベースキャンプ・グリル 

あれから、二年・・・高学年になった4号。
父といつまでこんな風に接してくれるのかな~? 

 

それにしてもこの家族食べ続けて・・・のんびりね~
 ・・・パークチケットがもったいないと思う方もいらっしゃるかと思います。

いつもチケットの元を取りたいと躍起になっている母が何故でしょう?

 

・・・だって~f:id:arimomamalovedisney:20171001192306g:plain 今回のメーンは他にある・・・ 

 

つづくf:id:arimomamalovedisney:20171001192221g:plain