Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想い,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
ちょっとしたDisney豆知識・まとめ記事(ARIVERまとめ)なども織り交ぜています!
子連れDisneyデビューの方は必見!?かもです(*´▽`*)!!
大家族母の子育て・東京ディズニーリゾート旅行記です
11月も?週1~3回の更新(12時~20時)予定ですm(__)m
現在割り込みで『ザ・ヴィランズ・ワールド2018』記事を投稿中

ホテルミラコスタのロビーから見える・吹き抜け5階の(ステンドグラス側)向こう側へ~Let Goヽ(^o^)丿 ~2016年9月 Disney旅行記【55】

 

Sponsored Link
 
 
  

2016年 9月Disney旅行~

2016年3月。
ミラコスタに宿泊するも~パークには、入れなかったDisney大好き・大家族。

Disneyへの想いがとめどもなく溢れて~「ふつっ
ん゛~~~~も~待てない
とうとう強行で9月ハロウィーンDisney旅行を計画


待ちに待った9月の旅行~~~ヽ(^o^)丿

・・・あっという間に最終日朝です。
スペチ特典のベッラビスタ・ラウンジにて朝食をゆっくりといただきました。


 

 

スポンサードリンク
 

  

ベッラビスタ・ラウンジ~ご馳走様~!!


半年ぶりにベッラビスタ・ラウンジの美味しい朝食ををいただきました~

ベッラビスタ・ラウンジ


特に「サラダライス ON スモークサーモン」

ベッラビスタ・ラウンジ

遠慮なく
た~っぷりと~いただきました~

ベッラビスタ・ラウンジを後にして、
家族はぷらぷら とミラコスタのロビーを散策いたしました。

 

スポンサーサイト  

 

 

ホテルミラコスタのロビー


ミラコスタのロビーは、吹き抜けの真下にあるガリオン船を中心にぐるりとソファーがあり
初めて入った時は圧倒されました。。。
懐かしい
初めて入った日のミラコ・・・感動して鳥肌がたった記憶があります

ミラコの象徴の屋根の中側

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


真下のガリオン船

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


パーク&ゲートウェイへと降りる階段

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


玄関を内側から撮影
15周年・・・

この9月旅行記シリーズを書き始めた時は、
まだ『クリスタルウィッシュジャーニー・シャイン・オン』の
ショーが開催されていた頃です・・・
あ~終わってしまって淋しいな~

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


そんなこんなで写真撮り撮り~ぶらぶらしていましたら、
子供たちが、上に行くからここで待っていて~と言いだし
5階へと上がって行きました

 

スポンサーサイト  

 

 

吹き抜けを見上げて~!!

しばらくすると、4人がポーズを決めて、立っています。
撮って~と言わんばかりヽ(^o^)丿

「はいはい」と、一階のロビーから撮影~

いえ~い

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


前回泊まった時に
吹き抜けのあの向こう側は、どうなっているのだろう?
と、興味がわいたものの、行っていられなかったので~

f:id:arimomamalovedisney:20170228081148g:plainでは~と

父も母も5階へ~探検しに行くことにしました。
 
スポンサードリンク
 

  

 

吹き抜けの向こう側~!!


吹き抜けの向こう側とは~5階の吹き抜け向こう側です。
あのステンドグラス側に行ってみました~。
 
 

東京ディズニーシーホテルミラコスタ



子供たちの向こうに何か見えるぞ~

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


トコトコ

おお~
素敵~テーブル&椅子があったんだ~

東京ディズニーシーホテルミラコスタ


パークに入っていたら
ホテル散策なんて 時間に余裕がなくてできないから
なかなか気づかない、行けない場所~
今度は、夜にゆったり座ってみたいな~
 
ディズニーのホテルって見て回るのがとっても楽しいf:id:arimomamalovedisney:20170228081101g:plain
やっぱり、せっかく泊まるのだから

f:id:arimomamalovedisney:20170228081053g:plainいろいろ散策して見て回りたいですね~。

つづく