Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想い,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
ちょっとしたDisney豆知識・まとめ記事(ARIVERまとめ)なども織り交ぜています!
子連れDisneyデビューの方は必見!?かもです(*´▽`*)!!
大家族母の子育て・東京ディズニーリゾート旅行記です
11月も?週1~3回の更新(12時~20時)予定ですm(__)m
現在割り込みで『ザ・ヴィランズ・ワールド2018』記事を投稿中

ミラコスタ連絡通路からの「ウィング・オブ・ウィッシュ号」 ~2016年9月 Disney旅行記【48】

 

Sponsored Link
 
 
  

2016年 9月Disney旅行~

2016年3月。
ミラコスタに宿泊するも~パークには、入れなかったDisney大好き・大家族。

Disneyへの想いがとめどもなく溢れて~「ふつっ
ん゛~~~~も~待てない
とうとう強行で9月ハロウィーンDisney旅行を計画


待ちに待った9月の旅行ですが、
3号は、ひとりランドに残り、気楽に気ままに~夢の旅を楽しみ。

父母と長女&ちびちび組は、もうパーク日程は終了。
ミラコスタへと帰ってきました。
残すところ一日、明日は、のんびりと帰るだけとなりました。
  

 

スポンサードリンク
 

  

東京ディズニーシーホテルミラコスタまでの道のり~


つづきです

7時45分~ディズニーシーステーションに到着。
のんびりとシーのエントランス付近の様子を横目にホテルへと戻ります。


ディズニーシーステーション

ディズニーシーステーションの2階後方からの写真

 

 

ミラコスタ宿泊者専用エントランス上辺りからの眺め

昨日は、夕方に撮ったので

ウィング・オブ・ウィッシュ号

こんな感じで、ミッキー達のカラフルさが目立ちましたが。
夜は、また一段と光が加わり素敵になっていたのですね

では、色変わりの様子を連続でどうぞ

ウィング・オブ・ウィッシュ号


 

ウィング・オブ・ウィッシュ号



ウィング・オブ・ウィッシュ号



ウィング・オブ・ウィッシュ号



ウィング・オブ・ウィッシュ号



ウィング・オブ・ウィッシュ号



ウィング・オブ・ウィッシュ号

何とも言えない素敵な様子に
すっかり魅せられてしまいました
 
スポンサーサイト  

 

 

ミキランジェロ・ギフト前にて


のんびりとホテルに帰ってきた家族は~
エレベーターに乗る前にミキランジェロ付近へと向かいました。

ミキランジェロギフト


パーク内のお土産屋さんのウィンドウも、いつも、季節感あるデコレをしてくださっていますよね

せっかく各店舗の担当の方が素敵にしてくださっているので、気づいた時はちょいと記録したいな~と思いました。
 
いつも、ドタバタしていてすいませんm(__)m
これからは、注意してみるようにしますね(≧▽≦)

ミキランジェロギフト

こんな風に写真を撮っていたら~
空気が一変しました・・・なにやら感じたのです。
慌てて携帯を見るに時刻は、8時を回っていました・・・

こ・これは~

 

スポンサーサイト  

 

 

ファンタズミック~


なんと、家族は、全く気づかずに
『ファンタズミック』タイムに帰ってきていました。
 
せっかくだ!!見よう~!!
慌てて5階へと向かいました~
そして、サローネ・デッラ・ミーコへと駆け込みました。

すでに曲が流れて始まっています。
サローネのラウンジも照明が消され、ラウンジの入り口の戸が閉められておりました。

すると、サローネのお姉さんが、
「お入りいただくことはできるのですが、 本日は、ラウンジが混みあっておりまして・・・窓の傍では、ご覧いただけないかもしれません。」

「お客様のお部屋は・・・」と、部屋番号を見てくださり。
f:id:arimomamalovedisney:20171001185824g:plainお客様、こちらのお部屋でしたらラウンジに入るよりも、 お部屋からご覧いただいたほうが、正面でよく見えます是非、お部屋からご覧ください」と教えていただき。

そうだ、そうだった~お部屋からのがよく見える~
「鑑賞後には~ラウンジへいらしてくださいf:id:arimomamalovedisney:20170228081146g:plain」と言っていただきました。
 

f:id:arimomamalovedisney:20170228081142g:plainあとできま~す」とお約束して。

私たちは、部屋へ急いで入り、ファンタズミックを真正面から見ることができましたロサローネのキャストさんのとっさのご判断に感謝いたします
 
 

つづく