Disney大好き大家族・ありもママの東京ディズニーリゾート思い出日記~Tokyo Disney resort子育て

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って暮らしています。年に1~2回のDisney旅行を楽しみに日々賑やかに過ごしています。

Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想い,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
ちょっとしたDisney豆知識・まとめ記事(ARIVERまとめ)なども織り交ぜています!
子連れDisneyデビューの方は必見!?かもです(*´▽`*)!!
大家族母の子育て・東京ディズニーリゾート旅行記です
11月も?週1~3回の更新(12時~20時)予定ですm(__)m
現在割り込みで『ザ・ヴィランズ・ワールド2018』記事を投稿中

ディズニーランドで起きたショッキングな出来事・・・意地悪な ミニーちゃん事件(-"-) ~2004年10月・我が家がDisneyを大好きになった訳( *´艸`)【5】

 

Sponsored Link
 
 
  

2004年10月Disney旅行記

 

2004年 秋の旅行をDisneyに決め 
子供達(1号小2・2号年中・3号1歳)とディズニーランドで楽しんでいます。
小学2年生だった1号の希望で超混んでいるであろう 
『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』に並ぶ決意をしたのでした。
さてさて、この家族 いつ ディズニーに目覚めるのか

 

 

スポンサードリンク
 

  

初のバズ・ライトイヤーのアストロブラスター

 

つづきです

 

2号のぷち迷子騒ぎをクリアし
地図を見ながら『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』に向かいました。

さすがにできたばかりのバズめっちゃ混んでいました~
1号のために 180分・・・並ばねばなりません。
ちょうど3号(当時1歳)が寝に入り💤ベビーカーで寝かせながら並びました。
1・2号も ぐずらずによく最後まで頑張りました

 

 

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターhttp://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:tl_buzz/

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/185/
f:id:arimomamalovedisney:20171015151740g:plain追記2018年11月:写真下につけているURLについて・・・上のURLは、現在の物とは違いますがページには辿り着きます。下のURLが現在のURLです。
URLの変化も一つの歴史ですので、古いものも残しています。

 

内容も分からず乗ったので 
とっても と~っても楽しかった~

・・・ただ・・・点数は・・・低いのですが…

1号 大・大・大満足でしたヽ(^o^)丿
ホントは、また乗りたかったかもしれませんが・・・待ち時間を見て
諦め・・・次に行きました~

 

スポンサー・サイト  

 

 

トゥーンタウンへ~

 

トゥーンタウン

 

もう、薄暗くなってきていました。
次に向かったのは、『トゥーンタウン』でした。

ありもママは、よくこんなに覚えてるなーと思われますよね・・・
何せ11年前の事です・・・
Disneyの思い出は、どれも鮮明に記憶があります
。。。とまでは、申しませんが

ブログに書き始めて、自分の記憶にビックリしてます。
これ マジです
いや、フィクションです

  ↑嘘ですノンフィクションですヾ(´ω`=´ω`)ノ



で、この後 ちょいとした事件が起こりました

だから鮮明に覚えてるのかも…

トゥーンタウンにつきますと、人だかりができていました。
 

スポンサー サイト  

 

 

ミニーちゃん事件

 

 「わお~ミニーちゃんだ~
写真撮りたいね~田舎者の私たちは、イッキにテンションが上がりました
たくさん人が囲んでいるので~ 
次から次へと写真を撮りたい方々がミニーちゃんの横へ
当時、幼稚園の2号、少しずつ ミニーちゃんに近づいていきました。
次かな~・・・と思ったときです。

ミニーちゃんはひらひら~と みんなから離れて行ってしまいました。


あれ・・・次あたりに撮れると思ったのに・・・
しかたなく、また移動したミニーちゃんの所へ走りました
また・・・人だかりみんなミニーちゃん大好きなんですねー

2号の背をちょい~ちょい~と押しながら ミニーちゃんに近づき・・・
順番を待ち そろそろかな~の時です

また~

ミニーちゃんがひらひら~っと行ってしまったー



でも、写真撮りたい2号のため、今一度追いかけて行きました。

すると・・・
「ミニーちゃんのお帰りの時間になりました~」と、キャストさんが告げ
近づいても もう写真は~NGf:id:arimomamalovedisney:20170228080621g:plain

撮っていただけなくなってしまいました

 

スポンサードリンク
 

  

意地悪なミニーちゃん!?

今でも忘れない、ピンクの水玉ミニーちゃん・・・
そりゃ みんなに囲まれ同じことの繰り返し飽き飽きすると思うけど~
あんなにあからさまにしなくても


あまりに大人げないじゃない・・・
父も母もショックでしたが、なにより子供が…2号がとても不憫でした
可愛そうな2号

後にも先にも 
この時のようなミニーちゃんには、会ってませんまったくも~ひどいよ~


皆さんはこんな経験ありますか?
でも、このミニーちゃんがいたからこそ私たちは、今でもDisneyに通っているのかもしれません。
さて?この家族に何が起こるのかな・・・

 

Disneyの神様のいたずらが、私たちの心を鷲掴みにしたのかもしれません。
ツンデレなんて・・・なかなかの策略家です。

 

つづく