読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disney大好き大家族・ありもママの日記(ブログ引っ越しました)

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って貧乏暮らしをしています!年に1~2回のDisney旅行の思い出と、ちょっとした豆知識からDisneyでの過ごし方のヒントになればと思います。その他、日々の生活と ありもママの独り言も交え綴っています。

リストランテ・ディ・カナレットのプライオリティ・シーティングをドタキャン!? ~Disney旅行記・2016年3月・真実の話【6】

〇東京ディズニーリゾート -Disney旅行記・2016年3月 真実の話
 

スポンサーサイト楽天トラベル

2016年3月Disney旅行記

4月から書いてきました「2016年3月のDisney旅行記シリーズ」
前回は、ホテルのご紹介に従事させていただきました。

今年3月の一年越しのDisney旅行は、計画6ヶ月・・・パークin 1年ぶり・・・
Disneyの神様がくれた数々の奇跡・・・
我が家の今回のDisney旅行への想いはひとかたならぬものでした。

本当に本当に 
この計画が持ち上がってからというもの
それはそれは、家族みんながとっても とっても楽しみにしていました

でも 今回の旅行は、いつもの様な浮かれたありも家族とは少し違いました。。。

今回は、2016年のDisney旅行記を時系列で『我が家が あの日あの時をどう過ごしたのか・・・』を記録したいと思います。

この記事は、今までのDisney旅行のお話とは、少し違うものです。

東京ディズニーシーホテルミラコスタの様子を知りたいだけ~という方は、

こちら「東京ディズニーシーホテルミラコスタ紹介」をご覧ください

 

arimomamalovedisney.hatenablog.com

 

 

東京ディズニーシーホテルミラコスタ





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・・゜゚・:.。..。.:*・゜・゜゚・:.。..。.:*・゜゚・:.。..。.:*・゜.。.:*・゜

Diseny旅行~間際~

再入院後、安心したのも束の間。
父の容態が急変。一時は、間に合わないかも!?と、心配なほどに。。。
 
Disney旅行出発日早朝、Disney大好き大家族は、おじいちゃんの待つ病院へ急ぎました。
父は、子供達の到着を待ていてくれました 


Diseny旅行~1日目~

つづきです

病院は、見舞客が来るとは言うものの、とても静かで、我が家が占拠したと言っても過言ではないくらいでした。

交代で付き添うとはいえ、父のベットは、とても賑やかでした。
同じ階のお茶のみスペースは、二か所ありましたが、両方に我が家の家族がおりました。

子供達にとって(おじいちゃんの兄弟の)おじさんやおばさんとは、会うのが初めての様なものでしたが、そこは、血がつながっているという強みか、何の壁も感じられずに打ち解けているのが とても不思議でした。。。

途中、みんな交代で食事に出ました。
主人の弟が、上四人の子供達を連れて行ってくれました。
おじさんとどんな話をしたのか・・・子供達は、なんだか楽しそうに帰ってきました。

母と私たち夫婦とチビが食事に出たのは、3時過ぎ頃でした。
食事を終えて、病院へ戻る時、ありもママは、とんでもないことを思い出しました。。。


初日のレストラン予約

今回、初日にディズニーシーへ入る予定だったので、
『リストランテ・ディ・カナレット』の夕飯時間に予約を入れていたです
しかも~この人数分ひぇ~

例のごとく、人数が多いと一度に予約できないので・・・4時と4時20分だったかな・・・
予約をふた手に分けて押さえてしまっていたのです
父の事もあって、うっかりすっかり忘れてしまってたなんてことをしちゃったのだろう

慌てて『東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター』0570‐00‐8632に電話しました。
母 「申し訳ないのですが、今日、パークに入れなかったので・・・」 と事情を説明して
時間を少し過ぎていましたが、レストラン予約をキャンセルする連絡をしてくださいとお願いいたしました。
電話のオペレーターのキャストさんは、快く手続きしてくださいました。


Diseny大好き・大家族の豆知識?&ならでは話
各予約のキャンセルの際に注意すべき点 

ここで、困ったのが、キャンセルにあたり、
予約した際の人数の内訳がはっきりしなくて・・・まいりました

大人が何人、子供が何人・・・だけではダメで。
「4時の予約の大人〇名・子供〇名で何歳か・・・」を伝える必要がありました。
我が家は、年齢が様々で、組み合わせがはっきりと言えずに ご迷惑をお掛けしてしまいました。
18歳以上になった1号を除き、子供4人の組み合わせと年齢がネックに・・・

これは、様々な予約に ついて回る確認作業なのですが、
レストランの予約の確認、キャンセルの際など・・・
ホテルの場合、ふた部屋の予約を取るなどをした場合など・・・
組み合わせを覚えておかないと困ることが出てくるかもしれません。

我が家は、今後 ちっちゃい組・でっかい組で分けることにいたしましょう。
大家族ならではのお話でした。。。


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*


Diseny大好き・大家族の豆知識?
プライオリティ・シーティング
 

今回、改正があり、2016年4月15日以降
プライオリティ・シーティング対象のレストランは並んでも入れなくなりました。
ご利用にはプライオリティ・シーティングの事前受付が必要です。 
4月15日よりプライオリティ・シーティングの内容が変更になりました。
・前日までの受付:ご利用日の1ヵ月前10:00~前日20:59まで
・当日枠はオンラインにて毎日9:00より受付を開始します
※当日枠に空きがある場合のみ、10:00より、レストラン店頭でもプライオリティ・シーティングの受付を行います。
※満席になり次第受付終了となりますのでご了承ください。
※お並びになってのご利用はできませんのでご注意ください。
http://www.tokyodisneyresort.jp/reservation/ps/ 

今回、大変なご迷惑をお掛けしてしまったありも家族ですが・・・
この時は、きっと並んでいた方もいたと思うので・・・
穴は空かなかった…と思います。。。
そう思いたい本当にごめんなさ~い 

それにしても
よく、とっさに『東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター』へ電話を掛けれたな・・・と、我ながら思います。
それは、何故かと言いますとありもママの携帯には、グループにDisney枠があるのです。
インフォメーションセンターを選んだのは、直観でしたが~
判断が適格だったので、正直、我ながら感心

おっと反省反省m(__)m関係の皆様、申し訳ありませんでした。
 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□
 

リストランテ・ディ・カナレット

『リストランテ・ディ・カナレット』は、みんなが好きで、何度か行きました。
以前、 ありもママが、3時間半以上並んで入った事もありました。。。

今回、久しぶりにお伺いしたかったな~
しかも、初めての夕食時間 に行く予定だったのでどんなメニューなのかとっても楽しみでした

また、今度、行けますように 
 『リストランテ・ディ・カナレット』の関係者の皆様
その節は大変失礼いたしましたm(__)m反省しています
次回は、是非お伺いしたいですm(__)m


いよいよディズニーリゾートへ

そして、夕方になりました。
父は、着た時よりも、スポンジを入れた時に口をつぼむのが弱くなってきたように思いました。。。
先生や看護婦さんの話では、「みんなが来てくれたから、少し嬉しくて疲れちゃったかな?」とのこと。

容態が安定していたので 今夜は、母も泊らずに帰ることとなりました。

私たちも母を自宅に送ってから、ホテルに向かうことになりました。
母を家まで送り、いよいよ高速に乗ってディズニーリゾートヘと向かいました。

ディズニーまでの道のり

みんな・・・
気持ちが沈んでいたと思います。。。

が、やはりディズニーマジック、近づくにつれ、こんな話になりました。
 
「ファンタズミックって、何時から?」

そうなんです。
すっかりうっかり、バルコニーのお部屋の事も 
『ファンタズミック』を見ることも忘れてしまっていたのでした・・・

「ちょっと待って。(スマホで検索) あと何分くらいでで着く?『ファンタズミック』7時からだよ。間に合うかな?」
父「うーんどうかな?」

そうこう話しているうちにDisneyに近づき~

おーっと

ディズニーまでの道のり

海浜臨海公園の観覧車が見えて着た~
もうすぐディズニーだ~ミラコスタだ~

ディズニーまでの道のり

高速からランドホテルが見えて~みんなはイッキにDisneyの世界に~

せめて・・・少しだけでも
お部屋のバルコニーで子供達に
『ファンタズミック』を見せてあげたい・・・

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

到着したのは、『ファンタズミック』が始まる10分前 でした。


つづく