Disney大好き大家族・ありもママの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想って貧乏暮らしをして,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(そのため時季外れになります)
ちょっとした豆知識なども織り交ぜていますので、皆様のDisneyでの過ごし方のヒントになればと思います!
子連れDisneyデビューの方は必見!?です(*´▽`*)!!
その他、日々の生活と ありもママの独り言も交え綴っています。!
更新は、週に2~4回になります( *´艸`)

『テルメ・ヴェネツィア』〈2〉室内プールの様子~ どこもかしこも素敵!! ~Disney旅行記・2016年3月( *´艸`)東京ディズニーシーホテルミラコスタ紹介【25】

 

 

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

一年越しのDisney旅行 
きっかけは、3号が抽選会で当てたペアチケット・・・
そしてスペチアーレの部屋ゲット~
我が家のミラコスタ宿泊計画は、どんどん加速~
 
(人´∀`)ありがとうDisneyの神様

 

スポンサーサイト  
 

テルメ・ヴェネツィア

 
つづきです
 
スペチアーレ・ルーム&スイート
ポルト・パラディーゾ・サイド  の各お部屋に泊れ
サローネ・デッラミーコも利用し
ベッラビスタラウンジの朝食も堪能 
この上ない幸せ~な時間を過ごせたDisney大好き・大家族(ノД`)・゜・。

テルメ・ヴェネツィア


その上『テルメ・ヴェネツィア』なんて贅沢をしてしまって
Disney大好き・大家族よ・・・
後の支払い大丈夫か

(=゚ω゚)人(゚ω゚=)いえ~い←やっぱりお気楽夫婦


テルメ・ヴェネツィア 室内プール

 

 

テルメ・ヴェネツィア

子供達が楽しんでいる中、5号は、周りをウロチョロ~

おっと~アリエルもどきが声を掛けてきたぞ~

ねえ~ちょっと~こっちに来て~
な~に~?

テルメ・ヴェネツィア

シャキ~ん

きゃ~アースラーだ~
逃げろ~

ふ~危なかったね~

な~んちゃって
ありも劇場~チャンチャ~ン


テルメ・ヴェネツィア 屋外プール

 

テルメ・ヴェネツィア

写真を撮ってる間
5号があんまりウロチョロするから
椅子で囲いをして足止めちょっと待ってて~

 

テルメ・ヴェネツィア

5号の視線の先には~

夏季に遊べる屋外プール
ミッキーやミニー、ドナルド、グーフィー、プルートの像が拝めますぅ
( ´∀`)つ
我が家は、夏には、来ることができないから~
こちらには、入ることは、叶いませんけど…テルメ・ヴェネツィア


スポンサーサイト  
 

テルメ・ヴェネツィア 装飾

テルメ・ヴェネツィア

Disneyに例外は~ない
「テルメ・ヴェネツィア」も ~
とっても素敵な空間で~


照明もイタリア~んな感じですし
プール施設としては、他にない感じですよねぇ~

テルメ・ヴェネツィア入って左のプール

 ちなみに、ここは、温かいんだそうです。
 身体が冷えたらここでひと休み~  
ババンバ バンバンバンf:id:arimomamalovedisney:20170125201034g:plainはぁ~ビバノノンf:id:arimomamalovedisney:20170125201232g:plain


Disney大好き・大家族の豆知識?
テルメ・ヴェネツィア 持ち物

今回、我が家の持参した物は、水着・水泳帽・ゴーグル。

帽子は、被らなくてもOKです→町のプールは、帽子無いとNGだから~

ゴーグルも・・・ぷかぷか浮いてる分には、子供達は、いらなかったみたい。
基本、水着のみでよさそうです。

水着は、受付で売っていますので。
水着を買ってもよければ手ぶらでも利用できますね~(´∀`*)
う~んお金持ち~。
我が家は、絶対!水着がなければ入らない
お金のある人は・・・水着だって買っちゃうのだろうな~

それから、腕に着けてる浮きわは、お借りした物です。(無料)
十分、快適そうでした~ 

テルメ・ヴェネツィア

MY浮き輪などを持ってくるもよし・・・・・・ん?
Diseny公式サイト『テルメ・ヴェネツィア』ページをよく読んでみたら・・・
遊具は、持ち込みできないみたいです。
あしからずm(__)m
きっと、遊具もいろいろですから、
大きいものは、邪魔になってしまったり、トラブルも起こりうるからでしょうか?


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・
 
 
この後~5号とありもママは、テルメ・ヴェネツィアの受付付近へ探索に戻ったのでした
 
つづく