Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想い,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(時季外れです)
ちょっとした豆知識・まとめ記事なども織り交ぜています!
子連れDisneyデビューの方は必見!?かもです(*´▽`*)!!
7月は、週1~2回の更新?(昼の12:00)予定ですm(__)m
 

ミラコスタ 子連れ・ベビ連れ目線 お部屋紹介 スペチアーレ・ ポルト・パラディーゾサイドバルコニールーム ~2016年3月・Disney旅行記 東京ディズニーシーホテルミラコスタ紹介【6】

 

Sponsored Link
 
 
  

東京ディズニーシーホテルミラコスタ

一年越し・企画半年のディズニー旅行

やってきました~ミラコスタ~荒波乗り越え~・゚・(ノД`;)・゚・このお部屋。。。

 

スペチアーレ・ルーム&スイート
ポルト・パラディーゾ・サイド バルコニールーム(ピアッツァビュー) 
本日は、子連れ・ベビ連れ目線でのご紹介です。
  

 

スポンサードリンク
 

  

 

お部屋紹介 子連れ・ベビ連れ編

改めまして、今回は、小さい子ども連れの母の目線でお部屋紹介します。

 

ディズニーホテル・ベビーベット

f:id:arimomamalovedisney:20170228080558g:plainツインのベットの間には、ベビーベット  

 

ベビーベッド


ベビーベットは、1歳未満まで

ディズニーホテル・ベビーベット    ディズニーホテル・ベビーベット


こりゃ~おおきくなると 

そのうちに足かけてよじ登っちゃうだろうな~

ディズニーホテル・ベビーベット

写真右側の横棒に足を掛けてしまうと、
転落なんてことも考えられるから
やっぱり 一歳くらいなのでしょうね
  
スポンサーサイト  

 

Disney大好き・大家族の豆知識?
&子連れ・ベビ連れ豆知識?
ベビーベット 

ベビーベットは、申込制です。
ベビーベットは、1歳未満までお借りできます
必要な場合、数に限りがあるようなので、お部屋を抑えたら~
電話予約なら その時に。
インターネットでの予約なら
『東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サポートデスク』045-330-0101へ早めにお電話してベビーベットを申し込んでくださいね


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+ 
  
スポンサーサイト  

 

おむつ袋

ディズニーホテル・ベビーベット

この「おむつ用ゴミ袋」しっかりした作りしてます
厚めのビニールで 紐が付いていて匂いが漏れないように巾着になるのです。

私は、いつもいただいて帰ります
出先とか~持ち歩きに便利なんですもの~
で、家から持ってきた普通のビニール袋に入れて捨てさせていただきます
なんとも 貧乏性のありもママです 

 

スポンサーサイト  

 

 

新・ミラコスタの子供用パジャマ

Disney大好き・大家族の豆知識
子供パジャマ 

今回ラッキーな事に子供用パジャマが
この日から 新しいパジャマになったのです

ディズニーホテル・子供用パジャマ

これ~真新しい子供用パジャマ~
以前は、黄色でしたが・・・
今回は、白地に金の縁取り見えますでしょうか!?
少し高級感アップしたように思いました
スっごくふわふわの新品をお借りしました~ミッキー(人´∀`)アリガトー♪

ディズニーホテル・子供用パジャマ

これは、4号用の大き目サイズ

130センチと伝えました。子供のLサイズと思われます

ディズニーホテル・子供用パジャマ 

4号と5号のパジャマを重ねてみました。
ベイビーは、90センチと伝えました

ディズニーホテル・子供用パジャマ

ふわふわのパジャマ~
とっても寝心地よかったみたいです
ありがとうございましたm(__)m

 


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。
 

 

スポンサードリンク
 

  

 

Disneyの仲間たちのタペストリー

 

このタペストリー素敵ですよね~

スペチアーレ・ポルトパラディーゾバルコニールームピアッツアビュー

ミッキー達がガリオン船に荷物を積み込み

航海の準備をしている様子~

 
と~っても細かいの
さすがDisney~なにからなにまで手が込んでるわ~

スペチアーレ・ポルトパラディーゾバルコニールームピアッツアビュー

はいはい もう待てないね~(・∀・)つ
じゃあ、お外に行こうか~
 

スペチアーレ・ポルトパラディーゾバルコニールームピアッツアビュー

では、次回はこの部屋のメーン
バルコニーからの眺めをご紹介いたします

つづく