読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disney大好き大家族・ありもママの日記(ブログ引っ越しました)

Disneyが大好きな大家族が、一年中Disneyの事を想って貧乏暮らしをしています!年に1~2回のDisney旅行の思い出と、ちょっとした豆知識からDisneyでの過ごし方のヒントになればと思います。その他、日々の生活と ありもママの独り言も交え綴っています。

ディズニーリゾート赤ちゃん連れ旅行の持ち物( *´艸`)&あると便利な物 編 ~Disney大好き・大家族のありもママVer 

〇東京ディズニーリゾート -Disney大好き・大家族の旅行荷物
 

スポンサーサイト楽天トラベル

Disney旅行前に・・・

我が家の旅の持ち物~
荷造り苦手な ありもママ。。。いつも悪戦苦闘

一人分だけだったらどんなに楽だろう。。。
バック一つで行けたらどんなに楽だろう。 。。

今回は、+α の小さな子・ベビ連れ編です

Disney旅行~子連れ持ち物~

つづきです


Disney大好き大家族の子連れ・ベビ連れ」豆知識?
子連れならではの荷物

 

Disney大好き・大家族の旅行支度( *´艸`)  
からの+α
子連れ・ベビ連れの荷物編です。
重複するものもありますが、合わせて見てください。
ビーカーは、子連れにとっては必需品絶対外せない
我が家には、未だベイビーのいない時がないのですがあはははは・・・
低学年くらいまでは、荷物置き場としてでも必要かな?と思っています。

昨年からDisneyの貸ベビーカーもリニューアル
ミッキー仕様の可愛いのになっていますね

ディズニーリゾート 貸出ベビーカー

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/mamastyle/services.html

 

一緒にレインカバーの貸し出しもあるそうです。

我が家は、4号誕生の時に買った マイベビーカーを持参
なんと8年目新しいつもりだったけど結構古い・・・
Disneyで走るために買ったようなものなので壊れるまで使わないと


ベビーカーのレインカバー

案外に必要なのがベビーカーのレインカバー
これには、ホントに何度も助けられています 
雨だけでなく 寒い日や風のある日 眠ってしまった時など 
ベイビーを雨や風から守ってくれるとっても お役立ちグッツ
また、屋根付きのベビーカー置き場が少ないので
雨の日、アトラクションに乗る時など気にせず置いて行けます。

4号誕生後の初Dizney旅行の時、
向かう途中の赤ちゃん本舗で 確か4000円以内くらいで買いました・・・
七年目にしてちょいとボロくなりましたが
いままでで十分、元をたっぷり取った代物
大活躍品です 


レジャーシート・何でも拭けるタオル

チビさんとアトラクション派が別れた頃から、我が家の必需品になりました。
ありもママは、4号が2歳の時から、リドアイルデビューしました。
それまでは、いけー走れーの交代乗り派でした

レジャーシートは、パレードの場所取りの必需品
小さい子がいるなら、何処か一回は、パレードやショーの時間に合わせてもいいかと思います。
場所取りで待っている間に何か買い込んで食べたりできますので~のんびりブレイクタイムできます
シートは、180×180のサイズ人数で折ったりして調節してます。

タオル
は、レジャーシートを拭いたりするため用。
雨のあとにシートを敷くことも予想されますし、カッパやベビーカーカバーを
拭くことなども想定せれるので1枚あると便利です。
可愛いものでは、躊躇してしまうので~
雑巾にするような捨てちゃってもいい物でOKです。


カッパ【人数分】・大きめのビニール袋

(ポンチョ)カッパ・・・Disneyで買いためた歴代の物です。

衣類圧縮袋に納めるとかさばらず、ベビーカーのかごの中でも濡れずにいいです

大きめのビニール袋・・・いざ使用したカッパを入れる袋があると便利です。
アトラクションに乗る時は、脱がないといけませんので。

またスグに雨が上がることもあります。
入れたり出したりになるので大きめの袋に入れて
ベビーカーにかけたり、持ち歩いたりすれば(・∀・)バッチリです

我が家は、ランド25周年のDisneyお土産袋を活用しています


折りたたみ傘

我が家は、傘をさす人が少ないので・・・
雨で人がまばらになるとここぞとばかりに カッパで走り回る連中が多いので
傘は、のんびり派用だいたい2~3本くらいかな


抱っこひも・カバー

ベビーカーだけでは済まない時ベビーカーの入れないようなところのスタンバイ寒さ対策にも
持って行くと便利なのがおぶよび(おんぶひも)です
おんぶやだっこって温かくて安心して寝ちゃったりしますよね


水筒

水筒は、ベイビーのミルクやお茶などに対応するために持って行きます。
もちろん各パークのベイビーセンターには、ちゃんとお湯が用意されています
ちなみに、ミルクや離乳食なども販売されています
ただ、場所が入り口方面なので・・・戻るのが大変
アグレッシブに動く方は持ってくと時間や動きに左右されなくていいですよ。

上記の「」マークの物はベビーカーのかごの中にぴっちり収めます


ベイビー用品のひと言アドバイス

ありもママの経験からの「Diseny旅行で あったらいいね」の品物です。

肌着【宿泊数+2~3】

小さなベイビーは、短肌着・長肌着と着せていました。要は、二枚着。
数いりますよね


足つきロンパス【宿泊数+2~3】+カバー用の靴下【1~2】

冬のベビーの洋服は、足つきロンパスがおススメです。
足が出てたりしたら冷えちゃいますよね
抱っこや おんぶ ベビーカーなど足つきなら
お腹が出ちゃったり~なんてのも気にしなくていいし。
寒い時期は、あったかいに越した事は、ありませんので 
我が家は、いつもパークでは、足つきロンパスにしています

抱っこやおんぶなどの時
よく100円ショップに売っている様な
冬の季節限定・もこもこの靴下を足カバーに履かせちゃえば
夜も暖かで いいですよ~( ´∀`)つ


ジャンパー類

ベイビー用つなぎのジャンパー(ジャンプスーツ)がいいでしょうか・・・
小さなベイビーは、着せたまま抱っこしたりしますし。
歩き始めの子は、あたたかくよちよちできますし転んでも怪我なく安心です


ミルク・ほ乳瓶

ミルクは、長期滞在(三日以上)なら缶ごと持って行きます。
我が家は、混合だったのでそんなに飲みませんが、ミルクケースで持って歩くのも限度がありますし、スティックやキューブミルクが簡単だし楽と思いますちょっと割高だけど・・・



哺乳瓶の洗剤

ディズニーランド ベビーセンター(トゥーンタウン)

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/mamastyle/b-center.html
トゥーンタウン内にあるベビーセンター

パークにあるベビーセンターには、哺乳瓶を洗うための洗剤とスポンジがありました。
さすがDisney感動しちゃうじゃないありがとう
でも、お部屋で洗うことができないので
哺乳瓶用洗剤をお弁当用のソース入れに入れて持って行きました。
スポンジまでは持って行きませんでしたケド
洗剤を入れてシャカシャカ気になったら 
ティッシュを入れて歯ブラシの枝でごしごし・・・ピッカピカこんな感じで十分でした。


哺乳瓶の消毒の薬など

我が家は、哺乳瓶の消毒は、基本、煮沸なので
洗った哺乳瓶にポットのお湯を入れて数分置く・・・を二回繰り返しただけで済ませました。
特に問題はありません

でも普段からミルトンなどの消毒剤を使っている方は、安心のためにも持って行って 
ちゃんと消毒してくださいね
だいたい錠剤で売られていて持って行きやすいですよね


ガーゼ・タオル類

離乳食の時期は、お口拭きたくさんひつようですよね(^-^)b


スタイ・お前掛け類

よだれの多い時期は、たくさん持って行かないとかぶれてしまうので日数分+αを忘れずに


おむつ・お尻拭き・お尻クリームなどの薬

おむつは、このシリーズ【1】にも書きましたが、我が家は、テープタイプとパンツタイプの併用でいきます。
パークや車では、パンツおむつ・お部屋は、テープで節約します

追記2016,11,13
現在、靴を履いてある程度歩くようになった5号。。。
おむつ替え時に靴を脱がせズボンを下す作業が面倒に感じることも。。。
ディズニーでは、広めのおむつ替えスペースも多いですが、
冬の寒い時に全部脱がすのもかわいそうですし、嵩張る時期は、脱がすのも一苦労かと考えます。

私は、お出掛け先では、テープオムツにして
靴をそのまま~ズボンを途中まで下ろすだけにしてオムツ替えをしています。
これが、パンツおむつだと全部取らないといけない・・・大変ですよね。。。
テープおむつの方がかえって楽かと~思います。
なんておさぼりママでしょうね~あはっ


〇おしり拭きパーク用の持ち歩きようにするため少し前から準備を・・・
要は、新品を使い始めて、半分くらいに調節して減らしておくのです
パーク持ち歩きようは、かさばらないようにしましょう
お部屋用は、おっきくてもいいので新品でもOK


肌掛けのケープなど

ありもママには、2号からのプレゼントで大きめのひざ掛けの様なケープがあります。
これがとっても重宝
大きめの暖かめの掛物は、一枚持ってればパークでも部屋でも車でもどこでも大活躍
いろいろに使えて便利です。


離乳食

我が家の子供達は市販の離乳食は、食べたためしがありません。 
なので、離乳食を買って行っても 無駄でした。。。

まあ何かしら食べるものもありますので、浮きわまんのパンの部分とか添え物の柔らかいお野菜とか
アドベンチャーランド、アメリカンウォーターフロント にあるカットフルーツのお店もよさそうです。
ランドの『ザ・ガゼーボ』のスープは、食べたことがありませんが
以前からチェックしていました。。。いかがでしょうか


おっぱいパット・清浄綿

離乳食時期なら麺などを切るハサミ・エプロンDisneyでは、可愛いビニールエプロンがいただけますが、慣れない我が子は、ブチッと切って取ってしまう子もいたので念のため)

ディズニーホテルでは、子供用パジャマがあるので心配ありませんが、他は確認の上ご用意ください。


その他、思いつくもの

子供たち

あとは、何があるでしょう。。。
月齢ごとに少しづつ必要なものが違いますよね・・・
5号・・・あっという間でしたもっとゆっくり成長してくれてもいいのにな
チビさん1歳になるので、少し成長して持ち物も変わってきています。

子供たち


ちょっと前だけど・・・忘れちゃっているものもあるかもです。
ご自身のいつものお出かけ用 持ち物を考えてみてくださいね 

もしも困った忘れたの時は、イクスピアリか、新浦安のダイエーもありますので日用品は、OK心配ないです

以上、心配性なありもママのDisney旅行支度でした


スポンサーサイトAmazon(≧▽≦)旅行グッツ』