Disneyが大好きな大家族(子供5人)です!!
一年中Disneyの事を想い,年に1~2回のDisney旅行に全てをかけています!!
想いのつまったDisneyの思い出をのんびり書ています。(時季外れになります)
ちょっとした豆知識なども織り交ぜています!
子連れDisneyデビューの方は必見!?かもです(*´▽`*)!!
10月の更新は、週に2~3回の予定です( *´艸`)

数年ぶりの『グランマ・サラのキッチン』で感じたDisneyの問題点!? ~2016ハロウィーン!! ~2016年9月・Disney旅行記【38】

  

2016年 9月Disney旅行~

2016年3月。
ミラコスタに宿泊するも~パークには、入れなかったDisney大好き・大家族。

Disneyへの想いがとめどもなく溢れて~「ふつっ
ん゛~~~~も~待てない
とうとう強行で9月ハロウィーンDisney旅行を計画


待ちに待った9月の旅行二日目昼過ぎで~すヽ(≧▽≦)ノ

『カントリーベア・シアター』を出たその足で~
レストランの様子を見に行きました。
この日のTODAYに載ってた
ハロウィーンバージョンのスペシャルメニューに心が傾き~
我が家の向かった先は
 

 

 

スポンサーサイト  

 

 

お腹空いてきた・・・かな?  

 

つづきです

カントリーベア・シアター



カントリーベア・シアターから出る頃には、お腹が空いてきました。
寝ている5号を抱っこして出てきてベビーカーに乗せている間に
先発隊は、レストランの様子を見に行きました~

さっきは、外まで行列でしたが、並んでいる人は見えません。
先発隊からNGの連絡もないので入ってみました。
少しは、落ち着いたかな


グランマ・サラのキッチン!! 

向かった先はクリッターカントリーの~
『グランマ・サラのキッチン』
大の親友家族と入ったのがきっかけで
ランドに入園したときには、
結構な確率で入店していたレストランのひとつ。
『ハングリーベアレストラン』と同じく、彼女のおススメのお店でした。
両レストランともご飯ものなので、お腹も満足します。
いずれも子連れにありがたいレストランです。

このところ、足が遠のいていましたので・・・久しぶりの入店


『グランマ・サラのキッチン』とは、
グランドマザー(
grandmother)の略で
グランマ(
grandma)。
つまり(^o^)丿
『サラおばあちゃんのキッチン』という意味。

www.tokyodisneyresort.jp


最後に入店したのは、4号がまだ小さかったころ。
赤ちゃんではないけれど、授乳中だったかと記憶します。

久しぶり~懐かしい。

ベビーカーのまま入店して、エレベーターで下の階に行き~
家族を探すと父がレジに並んでいます。

さて、何にしようか・・・悩みますが
みんな~今日のTODAYに載っていた
ハロウィーンのスペシャルセットに心傾き~
結局、全員が同じ注文になってしまいました

さて、待ってる間、席を見渡し、空き状況を確認。
ルールとしてお料理が来てからお席を取らねばならないのですが、
それにしても、席の空きがありません。

我が家は大人数なので、ある程度は、目星をつけておきたい。
キョロキョロ・・・お外も席がない。

『グランマ・サラのキッチン』は、
入り口が二つ。席も一階と二階にあります。
子どもが二階を見ましたが、空きは、無く。

(そんなに混んでいなかったように見えたけど)
レジだけで20分ぐらい待ち、
お料理ができるまで合わせて30分は、かかりました
お陰でさっきの状態が緩和され、外の席がすべて空いたので
みんなで揃って食べることができました。

グランマ・サラの
ハロウィーンスペシャルメニュー!!


TODAYに載っていたのは~
チキンのデミクリームソース、ケチャップライス添え~

かわいい~

グラン・マ・サラのキッチン

ケチャップライスが、かぼちゃ~
前日のニューヨークデリの朝食依頼のまともな食事
みんなガツガツ食べちゃいました
鶏肉も柔らかで~美味しかったです~
 
ところで・・・この時、
ありもママは、視線を感じたのですね・・・
「?」

f:id:arimomamalovedisney:20170228081034g:plain見ますと・・・

なんとf:id:arimomamalovedisney:20170228081101g:plain

あれは~マレフィセントの使いじゃないですか~f:id:arimomamalovedisney:20170228081101g:plain

グラン・マ・サラのキッチン

映画『マレフィセント』に出てくる手下
カラスのディアヴァル「DIAVAL」
よ~くf:id:arimomamalovedisney:20170228080904g:plain見たら
本物~飾りじゃないんだ~
思わず写真におさめたのですf:id:arimomamalovedisney:20170228080653g:plainf:id:arimomamalovedisney:20170228080638g:plain
Disneyでカラスなんて初めて見ました。

グラン・マ・サラのキッチン

スープとデザート・飲み物付~
セットでお得な
サラおばあちゃんのお店でした


レストランの席取り  

先ほど
「最後に入店したのは、4号がまだ小さかったころ。
赤ちゃんではないけれど、授乳中だったかと記憶します」と
書きました。以前と、今回とで感じたことがあります。
前回もベビーカー付きでした。

Disney大好き大家族の豆知識?
レストランでのルール

知っていますか?レストランでのルール。
さっきも書きましたが、レジに並んでいる時、
残っている人が お席を取りにいくことはできません。
お料理ができあがり、渡されてから、初めて席につくことができます。
なので、レジに並んでいる時に席取りをして待っては、行けないのです。

これから書く3月のDisney旅行のとき、
ペットボトルで席取りをしている方を見ました。
お料理を持っている方が座れずに何組も右往左往している。
これは、可哀想、大変失礼な行為と思いました。
そしてその(席取りをしている)方々は、レジで待たされ、
結局その席は、
私たちが退出するまでペットボトルが置かれ空かないままでした。
これでは、どうにも回転が悪いと思いました。

皆さんも、ルール守っていますか?

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


このルールは、以前も同じでした。
でも、以前は、キャストさんがホールにいて
レジの並び口にてチェック
会計が終わったころ、キャストさんが
インカムを使って二階と一階で連携を取り、
一緒に席を見つけてくれました。

我が家の来店時、
二階の入り口入って右回りの奥の奥、
隣合う二席を取ってくださいました。
キャ「席がお隣とはいえ分かれてしまいますが」と。
キャストさんは、ベビーカーの私を先に案内してくれました。
見てみると結構ゆったり?
まだ子供たちもそんなに大きくなかったので
あ「混んでいる時に申し訳ないので、ひと席で十分です」というと、
キャ「いえ、どうぞゆったりお使いください」と。

そんなころ~下ではお料理ができてきました。

主人が受け取るころ、ちょうど一階の長机が人数分空いたと
一階のキャストさんからインカムで連絡をいただきました。
それなら横並びの方がいいと、再び移動をすることに。
キャ「やはり、ご家族一緒の方が~いいですしね~」
  「何度も申し訳ないですね~」と、
私たちをエレベーターに案内してくれ、ご自身は、階段で降り。
その上、テーブル頼んだプレートを一緒に運んでくださいました。

キャストさんここまでしてくれるの~ありがとう
感謝の気持ちでいっぱいになりました嬉しい

晴れて、全員で向かい合い食事することができました。

 
スポンサーサイト  

レストランの席取りの変化  

あの素敵なキャストさん方の素晴らしい連携プレーから
だいたい、5~6年経っていると思われます。
今回は、そのような、キャストさんはいませんでした。。。
この間、ディズニーで何が起こっていたのでしょうか。

Disney大好きだからこそ言う苦言(-"-)!?
キャストさんの人員削減!?

たまたま、見つけたこの記事に答えがあったように思いました。
タブレットにてニュースを見ていると横にいろいろ記事があり
「OHDisneyだなんだろう」と見たら次から次へと~
ちょっと悲しくなる記事が・・・

biz-journal.jp


この記事が、2014.07.18。
同じ状態が続いているのだと感じました。
この9月の旅行でも、今年3月の旅行でも・・・
レストランで同じような状態で、
プレートを持ってウロチョロしているゲストを見ました。

私たちは、少し前から、一日一回の食事を予約。
ショーレストランやテーブルサービスのあるレストラン
にしていたので。あまり、感じずに来たのかもしれません。
それに時間帯も空いている時や、探す人数も多いので
ほかの人より感じなかったのかも?

私たちが行ったランドの『グランマ・サラのキッチン』、
シーの『ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ』など、
席が上下に分かれるレストラン施設は、特に席を探しずらい。
ホールのキャストさんを3~4人配置し、
料理を受け取る前の席取りをやめさせ、順番を守らせ
席を把握できれば、回転率はもっと上がるのではないかと考えます。

これは、是非、改善していただきたいと思います。
アトラクションやレジに並ぶことは、仕方ないとしても、
お料理を受け取った方が困る状態は・・・ちょっと違う。
ディズニーに来た全ての人が幸せな気持ちのまま楽しめるように。

そして働くキャストさんを少し増やすことで
いろいろなことが緩和され、
もしも、この記事の様に本当に病気が蔓延するなど
キャストさんの環境が悪化してしまうのであれば、

キャストさん達にも心身ともに余裕が生まれると考えます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
宣言しておきながら~今回も長文ですいませんm(__)m
最後までお読みいただきありがとうございました~f:id:arimomamalovedisney:20170228080706g:plain


つづく